医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

【 BioJapan 】 - アジア最大級のバイオ総合展 -世界のバイオ企業が日本に熱視線!ビッグファーマ・ベンチャー・アカデミアが創る新バイオビジネス

2014年10月03日 AM08:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

東京

(ビジネスワイヤ) — 来る2014年10月15日(水)~17日(金)の3日間、パシフィコ横浜の展示ホールC・Dとアネックスホール全館においてBioJapan 2014 – World Business Forum – を開催します。

BioJapan は「展示会」「セミナー」「パートナリング」から構成されるアジア最大級のバイオテクノロジーイベントです。オフィシャルスポンサーである、中外製薬、協和発酵キリン、MSD、ノバルティスファーマを筆頭に、世界28カ国・地域より、武田薬品工業、アステラス製薬、第一三共、田辺三菱製薬、アストラゼネカ、サノフィ、ジョンソン&ジョンソン、ファイザー等のビッグファーマや中小製薬企業/バイオベンチャー/研究機関・大学が参加し、バイオビジネス最先端の商談を展開します。

  • 国内有力ベンチャー他、海外ベンチャーも続々参加! 日本を起点にアジア進出を狙う企業が集結
    今年は、日本だけでなく海外バイオベンチャーの参加が急上昇。ベンチャー企業は全体の25%以上を占め、商談事前アポイント数も昨年比140%以上UP。グローバルイベントへと成長を遂げているバイオジャパンの熱気を感じに、ぜひご来場下さい。
    < 1,000名のバイオ関係者が6,000件 の商談で注視しているキーワードはこちら! >
    新薬/バイオ医薬/再生医療/iPS・ES細胞/遺伝子治療・診断/新生物、がん・免疫・神経疾患/希少疾患/バイオマーカー/ヘルスケア/機能性食品・素材/バイオマス・リファイナリー  など
    これら革新的シーズに関するライセンス導出入やアライアンス形成が行なわれる3日間!

    国内ベンチャー参加企業   (一部抜粋/順不同)
    ワイエイシイダステック、カイオム・バイオサイエンス、エムバイオテック、バイオセレンタック、レクメド、ハイペップ研究所、リプロセル、サイフューズ、ファルマデザイン、リンク・ジェノミクス、セルジェンテック、ジーピーシー研究所等

    海外ベンチャー参加企業   (一部抜粋/順不同)
    AMYLGEN(仏), Cyanagen(伊), オクトプラス(蘭), Histogen(米), SANIONA(デンマーク), Priaxon(独), arGEN-X(ベルギー), INVENTIVA(仏), BIO-XSTAL(仏), DCPrime(蘭), 3B PHARMACEUTICALS(独)等

※ 商談(パートナリング)参加企業一覧 はこちら (9月30日現在、453社より709名がエントリー中!)
http://www.ics-expo.jp/biojapan/main/partnering_list.html

  • 特別企画 「オープンイノベーションゾーン」 で、大企業が、ベンチャー・大学等の優秀なシーズやアイデアを募集!
    化学・食品・ヘルスケア分野の連携を促進するため、案件募集型の大企業の商談ブースを会場内に設置します。独自の優秀なシーズやアイデアを求める以下企業が参加し、産学官のオープンイノベーションを推進します。
    参加企業:  住友化学、三菱ケミカルHD、小林製薬、キリン、三生医薬、製品評価技術基盤機構、ダイセル、タカラバイオ、浜松ホトニクス、富士フイルム、日本製粉、三井化学、東京工業大学  ライフエンジニアリング機構、JBA機能性食品研究会、JBAヘルスケア研究会 (順不同)
  • 170本超の主催者セミナーや出展者プレゼンで話題の再生医療・遺伝子治療の最新動向をチェック
    「iPS細胞研究アップデート」では、ノーベル生理学・医学賞受賞の山中伸弥教授(京都大学)、高橋政代氏(理化学研究所)による再生医療のセミナーを開催。またFIRM戸田雄三会長がコーディネートを務めるセッションでは、「再生医療関連産業の標準化と国際化について」政策面から経済産業省製造産業局 江崎禎英氏及びPMDA佐藤大作氏より、また産業面からはセルシードの橋本せつ子氏に講演いただきます。

【 基調講演 】  10/15 (水) 10時-11時半 @アネックスホールF203-206

  • 和泉 洋人(内閣総理大臣補佐官)  「健康・医療戦略と健康長寿社会の実現について」
  • Gladys H. Monroy (Senior Partner, Morrison & Foerster LLP)
    「Recent Supreme Court Decisions: The Effect on Obtaining and Enforcing Patents on Biological Products in the U.S.」
  • 伊藤 雅俊(味の素株式会社 代表取締役 取締役社長、最高経営責任者)
    「技術が先導するグローバル食品企業としての成長戦略」
    ※敬称略

【 Special 】

iPS細胞研究アップデート   コーディネーター 宮田 満  日経BP社 特命編集委員

山中 伸弥  京都大学iPS細胞研究所 所長・教授
「iPS細胞がつくる新しい医学」
高橋 政代 理化学研究所  発生・再生科学総合研究センター/網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー
「加齢黄斑変性に対するiPS細胞由来網膜色素上皮移植」

※ 各種セミナー情報は、「BioJapan」で検索! 聴講には、来場事前登録が必要です。

  • 開催概要
名称              

BioJapan 2014 –World Business Forum-

会期/会場       2014年10月15日(水)~17(金) @ パシフィコ横浜 展示ホールC , D 及びアネックスホール
主催          

BioJapan組織委員会、ICSコンベンションデザイン

展示会入場料      5,000円 (Web事前登録者は無料、但し業界関係者のみ) 
マッチングメンバー登録料

50,000円

CONTACT

BioJapan事務局
(株) ICSコンベンションデザイン 第3事業部
担当: 内山真衣子
TEL:03-3219-3565 
 
E-mail: biojapan@ics-inc.co.jp
www.ics-expo.jp/biojapan/main/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent