医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

アリアンツ・ワールドワイド・ケアが生命・障害保険市場に参入

2014年09月25日 PM07:11
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ダブリン

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは本日、国際医療保険に加えて、生命・障害(就業不能)保険を含む新保険商品を投入し、企業向けの保険商品の品ぞろえを強化すると発表しました。

新保険商品の投入により、アリアンツ・ワールドワイド・ケアの顧客および保険ブローカーは複数の保険商品を1つの保険会社から選択できるようになり、包括的な医療・生命保険ソリューションの購入がシンプルかつ容易になりました。

アリアンツ・ワールドワイド・ケアのロン・ブキャン最高経営責任者は、次のように述べています。「新商品の投入により、企業のお客さまや保険ブローカーは多様な保険商品を1つの保険会社で購入することが可能になり、利便性が増します。これらの保険商品はいずれも従業員福利厚生制度の重要な構成要素であり、これにより企業は従業員を確保し、維持することができます。企業の人事部にとっては、コスト面でのメリットに加えて、新規契約や更新、保険料の支払いなど、年間を通じて管理しなければならない保険関連の取引件数という側面でも、業務の効率化が実現します。」

「さらに、どのような保険の組み合わせでも契約の報告・管理を一元化できるグローバルなソリューションを提供できます。」

マーケティング・顧客管理部門責任者のスーザン・ランダースは、次のように述べています。「大企業、中小企業のいずれの場合も、お客さまの個々のニーズにあった死亡・障害保障を提供することができます。多様な保険商品を一つの保険会社で購入できるという利便性に加えて、2種類以上の保険商品を契約すれば保険料の割引を受けられるという経済的なメリットも享受できます。」

新商品の投入は、2014年7月のアリアンツ・ワールドワイド・ケア・リミテッドとアリアンツ・フランスの国際部門との統合を契機としたものです。この統合は、両業務の共通点を考えれば自然な動きと言えます。この統合により、新会社、アリアンツ・ワールドワイド・ケアSAが設立されました。新会社は、医療保険と生命保険双方の引き受けが認められた1つのライセンスを保有しており、フランスの監督当局の管轄下にあります。ダブリンのオフィスは新会社の支店となり、グローバル業務の支援拠点として中心的な役割を果たします。

以上

アリアンツ・ワールドワイド・ケアについて

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズの国際医療・生命保険部門で、世界70カ国以上、7500万人を超える顧客にサービスを提供しているアリアンツ・グループの一員です。

アリアンツ・ワールドワイド・ケアは、グローバル規模で医療保険、生命保険、障害(就業不能)保険などの保険ソリューションを提供しています。当社は、業界をリードする品ぞろえ、サービス、サポートの提供を通じて顧客ロイヤルティを獲得し、維持することを重視しています。フォーチュン誌の「グローバル500」にランクされる企業の多くを顧客とするアリアンツ・ワールドワイド・ケアは、世界の医療保険市場において優れたサービスを提供する保険会社として高い評価を得ています(www.allianzworldwidecare.com)。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Grayling (on behalf of Allianz Worldwide Care)
Press
Carolyn
Monchouguy
Tel: +44 (0) 2075 927 924
carolyn.monchouguy@grayling.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表