医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

KCI、ライフセル、シスタジェニックスが統合し、新ブランドAcelityとして一社に

2014年09月05日 PM11:16
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンアントニオ

(ビジネスワイヤ) — セントーア・ガーンジー(セントーア)は本日、Acelityの始動を発表しました。Acelityは、当社および当社子会社のキネティック・コンセプツ(KCI)、ライフセル・コーポレーション(ライフセル)、シスタジェニックス・ウンド・マネジメント(シスタジェニックス)を効果的にリブランディングするものです。

Acelity 社長兼最高経営責任者(CEO)のジョー・ウッディーは、次のように述べています。「1つの統合会社として結集することが、当社の補完治癒ソリューションのポートフォリオで人々の生活を取り戻すという理念が実現します。当社のチーム全体の知識と世界的展開規模により、当社は患者ケアの水準を向上させ続けることができるのです。当社は、治癒を早め、合併症を減らし、品質・安全性・顧客体験で業界をリードするソリューションポートフォリオを開発するという使命に真摯な努力を傾けています。」

Acelityは世界一流の医療技術企業として、患者ケアの全体的コストを削減しながら臨床転帰を改善するための製品およびセラピーの開発に傾注しています。Acelityは先端創傷治療・再生医療におけるリーダーとしての立場に依拠して、約20億ドルの年間売上高を上げるとともに、業界有数の利益を上げています。Acelityは世界75カ国以上で製品を販売しています。Acelityの製品ポートフォリオには、有名ブランドとしてV.A.C.® Therapy、AlloDerm®再生組織マトリックス、Strattice™再建組織マトリックス、PROMOGRAN®コラーゲン創傷ドレッシングなどがあります。

Acelityは陰圧創傷治療法における世界的リーダー企業であり、乳房再建術やヘルニア修復に使用される組織マトリックスのトッププロバイダーであり、コラーゲン創傷ドレッシングの市場リーダーです。当社は世界レベルの創傷ケア・生物製剤フランチャイズを有し、地理的に多様なマルチプラットフォームを備える企業として、成功への備えができています。

当社は、先端創傷治療および再生医療の2事業部門と、これら部門の新興市場における成長の推進に傾注する別の商業部門で構成されています。

Acelityの先端創傷治療事業部門は、陰圧創傷治療法、陰圧手術管理、表皮採取などの革新的治癒ソリューションの開発と商業化に傾注しています。当部門の治癒ソリューションは、先進的な機器および創傷ドレッシングを専門として、病院環境およびコミュニティー環境の双方で、一連の創傷ケア全体にわたって機能するものです。

Acelityの再生医療事業部門は、軟部組織欠損を修復するための一般的外科処置や再建処置に使用する再生・再建向け無細胞組織マトリックスに加え、自己脂肪移植ソリューションの開発と商業化に傾注しています。

当社の成長戦略は、4つの分野の活動に重点を置いています。すなわち、既存の先進国市場での販売拡大、市場プレゼンスを上げるための買収を通じた事業の多様化、新興市場での当社の製品およびセラピーの提供拡大、顧客重視のイノベーションの豊富な経験の発展です。こうした経験を発展させるため、現在の患者ケア水準を変革する治癒ソリューションを新たに切り開いていきます。

「当社はAcelityとして、臨床医の重大な未充足医療ニーズに対応するためのソリューションで創傷治癒を促進し、患者の健康を回復させ、世界中で患者ケアの全体的コストの削減に貢献する当社の能力を世界的に認知してもらいたいと考えています。」(ウッディー社長)

セントーアは社名をAcelity L.P. Inc.に変更し、子会社のKCI、ライフセル、シスタジェニックスは法人として存続し、Acelity子会社として営業を行います。

Acelityについて

Acelityは創傷ケア・再生医療の世界的企業で、キネティック・コンセプツ、ライフセル・コーポレーション、シスタジェニックス・ウンド・マネジメントの3社の強みを統合して誕生しました。当社は、治癒の科学を前進させ、人々の生活を取り戻すための活動に真摯な努力を傾けています。革新的で補完的なAcelityの製品ポートフォリオは、75カ国以上で提供しており、治癒を早め、品質・安全性・顧客経験で業界をリードするソリューションを通じて、価値を提供します。テキサス州サンアントニオに本社を置くAcelityは、世界中に5500人以上の社員を擁しています。当社はあらゆる人々にとってのより良い未来の実現を信じています。詳細についてはacelity.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Acelity
Mike Barger, +1-210-255-6824
Corporate Communications
mike.barger@acelity.com
or
Nathan
Speicher, +1-210-255-6027
Investor Relations
nathan.speicher@acelity.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Intercell USA Changes Name to Valneva USA, Inc. and Expands Commercial Presence
  • ADC Therapeutics präsentiert Zwischenergebnisse aus Phase-I-Studie zu neuartigem Antikörper-Wirkstoff-Konjugat ADCT-402
  • Bertin与Zymo Research宣布达成新的合作
  • ベルタンとザイモリサーチが新しい連携を発表
  • The First China (Chongqing) Selenium Enrichment Industry Development Conference, Organized by the Chongqing Jiangjin Agriculture Commission, Was Held in Jiangjin