医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ハートサインの新しいAEDは自動ショックの付与が可能

2014年08月27日 PM04:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

北アイルランド・ベルファスト、米ペンシルベニア州ニュータウン

(ビジネスワイヤ) — ハートサイン・テクノロジーズは、当社の好評のsamaritan PAD 350Pをベースとした全自動AED(自動体外式除細動器)samaritan® PAD 360Pを発表します。

HeartSine samaritan PAD 360P Fully Automatic Public Access Defibrillator (PAD) (Photo: Business Wire ...

HeartSine samaritan PAD 360P Fully Automatic Public Access Defibrillator (PAD) (Photo: Business Wire)

ハートサインのsamaritan PAD 360P(SAM 360P)は心拍を分析し、突然の心臓停止に襲われた患者に電気ショックを与え、心臓の正常なリズムを回復させます。このユーザーフレンドリーなAEDは、CPR(心肺蘇生法)プロセスを通じて救助者に言葉による指示を与えるCPRコーチングを含め、分かりやすい視覚的プロンプト/オーディオプロンプトを提供します。必要に応じて付与される電気ショックは全自動であり、これはショック用の押しボタンがないことを意味します。

SAM 360Pは臨床面で先進的なsamaritan PAD技術を活用しています。この技術は専有的な電極技術、先進的で安定したファームウエア、専有的なSCOPE™(Self-Compensating Output Pulse Envelope、自己補正出力パルスエンベロープ)バイフェーズ技術(段階的に上昇する低エネルギーの波形で、患者のインピーダンスの違いによって自動調整する)を含み、心拍を評価して、必要に応じ最大限有効なショックを付与します。

ハートサインのデクラン・オマホニー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社は顧客と密接に協力し、顧客が最も欲している機能を当社製品に確実に搭載するようにしています。一部の市場では自動ショック機能が要求されているため、当社は提供製品を拡大し、既存の製品ラインをうまく補完するSAM 360Pを加えました。」

保護等級IP56を取得しているsamaritan PADは市場で最も堅牢なAEDで、湿気やちりの侵入に対し業界最高水準の防護機能を提供します。そのためハートサインのAEDは企業の事務所でも、風雨への曝露が問題となる現場でも、同等に適したAEDとなっています。

ハートサインのsamaritan PADは全モデルが当社の革新的なPad-Pak™カートリッジを使用しています。このカートリッジは装置のバッテリーと電極の両方を収納するものです。使用期限が1つにまとまっているため、2つの異なるアイテムを追跡して、在庫管理する必要がなくなり、そのための経費も節減でき、samaritan PADは業界で最も保有コストが低い製品の1つとなっています。またPad-Pakはパッドとバッテリーの両方を数秒以内に交換することができる迅速交換機構を備えています。この機構はまた、EASAによる最新のETSO-C142a認定が付いています。

SAM 360Pはユーザーに全自動AEDと半自動AEDの選択肢を提供することで、SAM 350Pを補完するものです。

ハートサインはSAM 360Pと共に、CPRおよびAEDの訓練を単純化する新しいsamaritan PAD Trainer TRN-360を提供します。この新しいsamaritan PAD Trainerは電気ショックの実際の充放電を伴わずに、実物のsamaritan PAD 360Pの外観と操作感を提供しながら、シミュレーション解析、エネルギー放出、迅速な心肺蘇生法 (CPR) インターバルについて、ユーザーを指導します。

samaritan PAD 360Pは欧州、アジア、アフリカ、中南米の一部の国々で直ちに提供可能で、それ以外の各国規制当局から承認を取得次第、他国にも本格展開していきます。装置の価格はSAM 350Pとほぼ同等です。

SCAについて

突然の心臓停止(SCA)は、心臓が突然、予期していない時に拍動を停止し、その結果として脳や他の重要臓器への血流を止めてしまう疾患です。SCAは通常、数分以内に処置を施さなければ死亡をもたらします。CPR単独では心臓を再拍動させられないため、アメリカ心臓協会は最良の転帰を得るため、CPRと早期除細動(3~5分以内)の組み合わせを推奨しています。

SCAは年間700万人以上の命を奪っています。前兆なしに突然発生し、SCA事象の84パーセントは医療環境の外で発生しています。

ハートサイン・テクノロジーズについて

個人用・パブリックアクセス除細動器の世界的リーダー企業であるハートサイン・テクノロジーズは、従来と異なる治療領域で突然の心臓停止を治療すべく、命を救う除細動治療の展開を促進しています。

当社の自動体外式除細動器(AED)製品ラインはすべて公共区域での使用を目的に設計され、臨床面で先進的な専有のSCOPE技術を活用しており、命を救う処置を最適な形で実施できるようにします。

当社の主力製品ラインであるハートサイン samaritan® PAD(パブリックアクセス除細動器)は、耐久性と並外れた信頼性の点で保護等級IP56を取得しており、公共利用に特有の環境上のニーズを満たしています。業界最高レベルの保証と、画期的なバッテリー/電極収納Pad-Pakが相まって、samaritan PADの総保有コストは最も低いものとなっています。ハートサインは商用航空機、軍事・出荷施設、製造工場、事務所、学校スポーツクラブを含む広範な環境を対象に、世界70カ国以上で活躍しています。

ハートサインは北アイルランドのベルファストと米ペンシルベニア州のニュータウンに拠点を置いています。命を救うことができるハートサインのAEDの情報については、www.heartsine.comをご覧いただくか、フェイスブックとツイッターでハートサインをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20140827005223/ja/

CONTACT

HeartSine Technologies
René Williams
Director of Global
Marketing
P: 949-360-7770
M: 949-395-3383
Rene.williams@heartsine.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表