医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

2015年中国で、世界最大の総合健康産業イベント「tHIS」を開催

2014年06月25日 PM06:00
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

上海

(ビジネスワイヤ) — 中国のヘルスケア・イベント主催企業のリード シノファーム エグジビションは水曜日に、上海で健康産業サミット(tHIS)を開始すると発表しました。この新たなイベントは2015年5月15日から18日まで、世界最大の単一構造物展示会場のナショナル・エキシビション&カンファレンス・センター(上海)で開催されます。100件を超えるサミット・プログラムが実施され、26万平方メートルの広大な展示エリアで3つの主要健康産業展示会(CMEF、PHARMCHINA、API CHINA)が同時開催され、事実上世界最大の総合健康産業イベントとなります。

中国国営企業の国薬控股グループと世界最大のイベント開催企業のリード エグジビションの合弁事業であるリード シノファームがこの大規模な国際イベントの開催を決定したことは、驚くべきことではありません。中国は健康産業が2020年までに8兆人民元(1兆2000億米ドル)の産業になると予想しており、健康セクターの需要も拡大します。今回の開催は明らかに、一層の国際取引を獲得してすでに規模の大きい中国の業界に影響を与えることを目的としています。

医薬品産業と医療産業のバリューチェーンの全体にわたる展示と共に、幅広い会議プログラムも用意され、政策と投資、研究開発、製造と販売、プロフェッショナル教育、病院応用についての最新の考えを共有することができます。出展企業は6000社を超え、業界関係者と重要学術関係者の来場者数は140カ国・地域の実に15万人となると予想されており、来年5月に上海で行われるこのユニークなイベントにより、上海にはビジネス・サービスと観光収益の大規模な機会がもたらされます。

その規模だけでなく、tHISは薬学と医学の両セクターの間や各セクターの中で生まれつつあるシナジーを追求するプラットフォームとしての地位も確立しています。両セクターは、多くの販売業者とエンドユーザーが共通であり、セクターをまたがって活動する企業も増えています。

中国のヘルスケア・セクターは中国のGDPの5%前後しか占めていませんので、将来的な投資や成長には大きな潜在力が残っています。今後数十年間の人口構成の流れや都市化の勢いも有利に働きます。しかし、多くの業界関係者は、一層の業界の成長は可能だが業界の厳しい再編も行われるだろうと考えています。中国が思い描く未来を実現するためには、現地企業の競争力と革新を育成する環境を改善する必要があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Reed Sinopharm Exhibitions
James Wang, +86-10-59339302
james.wang@reedexpo.com.cn

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Dr. Reddy’s Q4 and FY18 Financial Results
  • 武田薬品が米国臨床腫瘍学会(ASCO)と欧州血液学会(EHA)の年次総会でオンコロジーの広範なポートフォリオとパイプラインのデータを発表
  • ResMed赞助的研究显示,采用居家吸氧与居家无创通气相结合治疗COPD具有成本效益
  • 武田在美国临床肿瘤学会(ASCO)和欧洲血液学会(EHA)年会上重点介绍其强大的肿瘤产品阵容和后续产品线数据
  • AVITA Medical Announces Presentation at ISPOR Meeting Validating Acute Burn Health Economic Model