医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

Biotoscanaがユナイテッド・メディカルの買収契約を締結し、ブラジルにおける商業的プレゼンスを拡大するとともに南米地域で冠たるスペシャルティ製薬会社を形成へ

2014年01月14日 PM01:55
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

コロンビア・ボゴタ & サンパウロ

(ビジネスワイヤ) — コロンビア・ボゴタを拠点とする製薬会社で、アドベント・インターナショナルとEssex Woodlandsが過半数を所有するGrupo Biotoscana SLは本日、ブラジル・サンパウロを拠点とする製薬会社グループのユナイテッド・メディカルを買収する契約を締結したと発表しました。広く南米で商業能力を備える一流スペシャルティ製薬会社の形成を目指します。この買収により、Biotoscanaの革新的なライセンス取得済み製品のポートフォリオの幅が広がるとともに、280億ドルのブラジル製薬市場に拡大して、地理的な販売・マーケティング能力を高めることができます。

ユナイテッド・メディカルはブラジルの救命医療に傾注しており、ギリアド・サイエンシズを含め、大手のバイオテクノロジー企業や製薬企業の一部と提携しています。新たな合併企業は救命医療・特殊医療、オンコロジー、血液内科、病院向け製品、希少薬、疼痛、消化器科に重点を置き、ブラジル、コロンビア、アルゼンチン、チリ、ペルー、エクアドルで強固な商業的プレゼンスを築くことになります。拡大グループ会社は、買収により、販売力として販売代理店225店以上、約2億米ドル以上の売上高を見込んでいます。

Biotoscana最高経営責任者(CEO)のフアン・カミロ・パラシオは、次のように述べています。「当社は汎ラテンアメリカの製薬会社として未充足の大きなニーズに貢献する革新的製品の商業化に傾注しており、ユナイテッド・メディカルの買収によって、こうした当社の地位が強化されます。ユナイテッド・メディカルはブラジルのスペシャルティ製薬市場で強固な商業的プレゼンスを確立するとともに、当社の製品を補完する製品ポートフォリオを擁しており、これによって同地域における当社の地位が強化されます。」

ユナイテッド・メディカルのロベルト・グットマンCEOは、次のように述べています。「私たちは中南米でBiotoscanaと力を合わせることができ、うれしく思います。今回の合併によって中南米の患者さまに対するコミットメントをさらに強化できると考えており、この目標を前進させるべく、Biotoscanaの経営陣と協力していきたいと思います。」

中南米の製薬市場は、この分野では世界有数の成長速度を誇る市場です。人口は合わせて6億人以上あり、中流階級が急速に成長しており、ほとんどの国々で国民皆保険制度が整っているため、2013年に約700億米ドルの製薬市場は今後10年間で二桁台の成長が見込まれています。Biotoscanaはこの大きな機会を追求していきます。そのために一流の製薬企業およびバイオテクノロジー企業と提携して既存の商業ポートフォリオを拡大し、自社の中軸的治療分野で付加価値製品を差別化していきます。

本取引は、独占禁止法上の規制当局による承認を含め、慣例的な完了条件に従って、2014年の第1四半期に完了する見込みです。取引の財務条件は公開されていません。

本取引ではBiotoscanaの顧問をLobo de Rizzo AdvogadosとBonn Steichen & Partnersが務めました。ユナイテッド・メディカルの顧問はApeiron Partners LLC(マサチューセッツ州ボストン)とSchivartche Advogados(ブラジル・サンパウロ)が務めました。

アドベント・インターナショナルについて

1984年創立のアドベント・インターナショナルはもっぱらプライベートエクイティに打ち込む世界的投資企業として、有数の規模と実績を誇ります。創立以来、39カ国で280件以上の買収案件に投資しており、完全または部分的な230件以上の投資回収を達成しています。今日、アドベントは316億ドルの資産を管理しています。当社は5つの中軸部門でグロースバイアウトと従来的買収に加え、戦略的リポジショニング取引に傾注しています。これらの中軸部門は、事業会社・金融会社サービス、ヘルスケア、産業、小売り・コンシューマー・娯楽、技術・メディア・電気通信となります。

アドベントは1996年に中南米に参入して以来、コロンビアで3企業、ブラジルで16企業を含め、49企業に40億米ドル近くを投資し、これら企業の38社で立場を確立しています。Biotoscanaとユナイテッド・メディカルに加え、コロンビアとブラジルの現行ポートフォリオには、Alianza Fiduciaria、Oleoducto Central S.A.(Ocensa)、インターナショナル・ミール・カンパニー、ケーロ・ケーロ、ドゥダリナ、Terminal de Contêineres de Paranaguá(TCP)があります。アドベントはそれ以前もブラジルでクロトン・エドゥカシオナル、Cetip、Paraná Banco、CSU CardSystem、Brasif(Dufry傘下)に投資しています。詳細情報についてはwww.adventinternational.comをご覧ください。

Essex Woodlandsについて

25億ドルを管理しているEssex Woodlandsは、製薬・バイオテクノロジー・医療機器・ヘルスケアサービス・ヘルス情報技術の分野における投資を行うグロースエクィティ/ベンチャーキャピタル企業として、有数の規模と歴史を誇ります。Essex Woodlandsは1985年の創設以来、医療産業で際立った努力を一貫して傾けており、創設・投資・管理のいずれか1つ以上に関与した医療企業は、あらゆる分野・段階・地域で150社以上に上ります。当チームはシニアレベルの投資専門家20人で構成され、パロアルト、ヒューストン、ニューヨーク、ロンドン、上海にオフィスを構えています。

将来見通しに関する記述について

本リリースには、将来の製品の開発と商業化の予測妥当性についての期待を含め、Biotoscanaとユナイテッド・メディカルの取引に関して、将来見通しに関する記述が含まれます。Biotoscana、ユナイテッド・メディカル、アドベント・インターナショナル、Essex Woodlandsは、関連法で求められる場合を除き、いかなる将来見通しに関する記述についても、更新する義務を拒否します。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

MacDougall Biomedical Communications
Charles Liles, +1 781 235 3060
cliles@macbiocom.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent
  • Clover Biopharmaceuticals Completes RMB 62.8 Million Series A Financing
  • 三叶草生物制药完成6,280万元人民币A轮融资
  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.