医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズの新モバイルアプリで、患者が医薬品の安全性情報や服薬リマインダーを利用可能に

2014年01月10日 PM03:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

Information about potential adverse reactions from multiple medicines and a pill reminder are just some of the features on a new mobile app created by Quintiles for users of its MediGuard medication monitoring service. (Photo: Business Wire)Information about potential adverse reactions from multiple medicines and a pill reminder are just some of the features on a new mobile app created by Quintiles for users of its MediGuard medication monitoring service. (Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


The MediGuard database and its app provide patients with access to detailed drug data including: potential side effects; black-box warnings; safety alerts and recalls; and drug interactions between medications that may occur. (Photo: Business Wire)The MediGuard database and its app provide patients with access to detailed drug data including: potential side effects; black-box warnings; safety alerts and recalls; and drug interactions between medications that may occur. (Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク

(ビジネスワイヤ) — 複数の医薬品の服用で起こり得る副作用の情報の提供と、時間・日・週の単位でアラートを設定できる服薬リマインダーは、クインタイルズがMediGuardサービスの利用者向けに開発した新モバイルアプリの機能の一部です。

Information about potential adverse reactions from multiple medicines and a pill reminder are just s ...

Information about potential adverse reactions from multiple medicines and a pill reminder are just some of the features on a new mobile app created by Quintiles for users of its MediGuard medication monitoring service. (Photo: Business Wire)

260万人の患者コミュニティーがクインタイルズのMediGuardサービスを利用し、服薬モニタリングや、研究および特定疾患プログラムに関する情報へのアクセスに役立てています。新たなアプリはiPhone(アイフォーン)およびアンドロイドのユーザー向けに特別設計されています。

クインタイルズのシニアバイスプレジデントであるデビッド・コーマンは、次のように述べています。「モバイル機器の全所有者のうち3分の1近くが、ヘルスケア情報を調べるのに携帯電話を使っていることから、患者さんがそうした情報へのアクセスを最も必要としているときにMediGuardが患者さんと接するなら、このような性能は是非とも必要なものとなっています。」

ユーザーはMediGuardアプリにより、使用中の全医薬品の一覧を印刷したり、電子メールで送信したりして、医師や大切な人と共有することができます。メモ欄には気付いた点や疑問点、次回の予約を診察時に保存できます。その他にも以下の特長があります。

  • 受診時の医薬品チェック – 受診1回ごとに最新処方の要約を作成します。
  • 医薬品の検索 - 医薬品4000種以上のデータベースがあり、薬の名前をタイプ入力または音声入力すると利用できます。

MediGuardのデータベースとアプリにより、患者さんは医薬品についての詳しい情報にアクセスできます。すなわち、可能性のある副作用、黒枠警告、安全性警告および回収情報、複数の医薬品間で起こり得る薬物相互作用などです。加えて新アプリによって、ユーザーは同じ薬を服用している他の患者さんによる満足度評価を確認することができます。

「私たちが行うどんな仕事もその中心に、患者さんの健康の向上を手助けするという目標があります。MediGuardは服用中の薬に関して患者さんの安全を守るだけでなく、臨床研究、観察研究、疾患管理プログラムを見つけて、それらに参加する手段になる点で、重要なサービスです。」(コーマン)

このアプリは既に、ウェブ・ヘルス・アワードの「モバイル・医療・教育」部門で受賞しており、評価を獲得しています。この賞は、消費者と医療専門家にとって質の高いデジタル医療リソースを表彰しようと、15年前に創設されました。

また、基幹デスティネーションサイトwww.MediGuard.orgはモバイルアプリにマッチするよう、デザインが一新されています。

MediGuardアプリはアップルの iTunesアップストアGoogle Playストア から無料ダウンロードで入手することができ、www.MediGuard.orgからもダウンロードできます。こちらの短い動画で、MediGuardアプリの特長が紹介されています。

クインタイルズについて

クインタイルズ(NYSE:Q)はバイオ製薬分野の開発と商業的アウトソーシングのサービスを提供する企業として世界最大です。当社は約100カ国で働く2万8000人以上の従業員から成るネットワークを持っています。市場における販売成績トップ50の医薬品すべてに関して、その開発または商業化を支援してきました。顧客が医療成果を改善して効率と効果を向上させるべく努めている中で、当社は幅と深みのあるサービスに加え、治療領域・科学研究・分析における豊富な専門性により、顧客が複雑性を増すヘルスケア情勢を切り抜けることができるよう、支援しています。クインタイルズの事業の詳細については、www.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートに登録するには、こちらをクリックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20140109006491/ja/

CONTACT

Quintiles
Phil Bridges, Media Relations, 919-998-1653 (office);
919-457-6347 (mobile),
phil.bridges@quintiles.com
or
Karl
Deonanan, Investor Relations, 919-998-2789
InvestorRelations@quintiles.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Intercell USA Changes Name to Valneva USA, Inc. and Expands Commercial Presence
  • ADC Therapeutics präsentiert Zwischenergebnisse aus Phase-I-Studie zu neuartigem Antikörper-Wirkstoff-Konjugat ADCT-402
  • Bertin与Zymo Research宣布达成新的合作
  • ベルタンとザイモリサーチが新しい連携を発表
  • The First China (Chongqing) Selenium Enrichment Industry Development Conference, Organized by the Chongqing Jiangjin Agriculture Commission, Was Held in Jiangjin