医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

アピラ・サイエンスが国中医薬を独占的販売代理店とする提携を通じてグローバルな成長を加速

2013年12月10日 AM11:10
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米カリフォルニア州アーバイン

(ビジネスワイヤ) — アピラ・サイエンスは国中医薬有限責任公司(China Central Pharmaceuticals Ltd.)を中国市場におけるiGrow®育毛システムの独占的販売代理店に指名したと発表しました。今回の提携はアピラの世界市場における成功の拡大を際立たせ、安全で有効な脱毛対策ソリューションへの急増する世界的需要を示すものです。国中医薬は100億人民元(16億ドル)規模の企業で、28の製薬子会社を傘下に置き、6000点の新薬、1000点の医療機器、1800点の海外製品を含め、中国全土で2万点以上の医療製品を販売しています。 iGrowは提携を通じ、中国全土の病院と医療施設に加え、小売店6000店舗以上で注目商品として販売されることになります。336億人民元(55億ドル)の規模を持つ中国のヘアケア製品市場の中で、西洋の脱毛対策製品の販売は2007年から2012年にかけて90パーセントの成長を遂げました。アピラ・サイエンスの世界的なiGrow育毛システム販売網は広範なものですが、国中医薬はその規模と効果的なマーケティングにより、最大の部類に属する世界的販売代理店を手にする機会をもたらすものです。

国中医薬のMa Teng社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社は画期的で有効なiGrow育毛システムを開発したアピラ・サイエンスに祝意を表します。アピラ・サイエンスのように、並外れた製品ポートフォリオと博識な経営陣を持つ革新的な企業と協働できる機会を得たのは、この上ない喜びです。当社はiGrowが中国市場において、現在および将来にわたって大きな成功を収めると確信しています。」

国中医薬との提携は、アピラ・サイエンスの世界的拡大の上で、最新の大きな節目となる成果です。iGrow育毛システムは中国市場のほか、欧州連合28カ国のすべてと、カナダ、香港、タイ、アラブ首長国連合、シンガポール、マレーシア、ペルー、台湾、ベトナム、トルコといった海外10カ国の市場で、アピラの提携販売代理店を通じて市販されています。

iGrow育毛システムは画期的で非常に効果的なハンズフリーの低出力レーザー治療(LLLT)育毛装置で、家庭用としてFDAの承認を取得しています。特許取得済みのレッドライト・テクノロジーは、赤色レーザーおよびLEDダイオードという高生産性の組み合わせから構成され、毛包レベルで細胞を再活性化し、より太く、豊かで、健康な毛髪を効果的に再生させます。iGrowは臨床研究で、16週間の治療で毛髪の成長を39パーセント増大させ、手持ち型のレーザーくし/ブラシと比較して、10週間も早く毛髪の総成長量を2倍近くに増やしました。

アピラのNicholas Brox社長兼CEOは次のように述べています。「遺伝による薄毛・抜け毛(パターン化した脱毛症)は国境を越えて発生する病気ですが、この審美上の苦難に対処し、治療するソリューションとしては、シンプルで安全、有効なものを提供するシステムは市場にほとんど存在しません。国中医薬との提携は、当社にとって最も重要であるグローバルな戦略的目標の1つを満たすものです。またこの提携によって、当社のiGrow育毛システムは、低出力レーザーを使用した育毛装置としては初めて、中国の大手製薬会社が販売する商品となります。中国は当社が本装置を提供する39番目の海外市場となり、当社の低出力光線療法製品の大規模で効果的な世界的販売網の確立に向け、さらなる一歩を記すものです。」

iGrow育毛システムの詳細についてはwww.igrowlaser.comをご覧ください。

アピラ・サイエンスについて

アピラ・サイエンスは10年以上にわたって低出力レーザー治療(LLLT)装置を他社に先駆けて切り開いてきました。当社のiGrow育毛プラットフォームは、シンプルで安全、有効な育毛治療装置を提供するためのLLLTの応用に関する当社の専門技術とイノベーションを活用しています。

iGrowはアピラ・サイエンスの登録商標です。

報道向け資料

iGrowウェブサイト: www.igrowlaser.com
製品画像: http://goo.gl/bJhkPT

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Gregory
FCA

Alicia Buonanno, 610-228-2096
Alicia@gregoryfca.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表