医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

ハーラン・ジャパン新社長にHiroharu Okochi氏を任命

2013年12月10日 AM08:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

スイス・イッティンゲン

(ビジネスワイヤ) — ハーランはこの度、Hiroharu Okochi氏がハーラン・ジャパン社長に就任したと発表しました。

Okochi氏は損益についての全面的な責任のほか、日本の化学・農薬・製薬市場に貢献するハーラン・コントラクト・リサーチ・サービシズ(CRS)の事業過程の全側面で包括的な説明責任を負います。

ハーランCRSの商務担当バイスプレジデントを務めるエリック・ヘスは、次のように述べています。「Okochi氏は、日本の施設を率いる上で当社が求めている資質をすべて有しています。氏は製品開発とマーケティングの高いスキルに加え、企画・チーム育成・管理面の優れた能力を兼ね備えています。当社が日本にフランチャイズを立ち上げるに当たり、氏が重要な役割を果たすと確信しています。」

Okochi氏はハーランへの入社に先立ち、コーヴァンスで日本の製薬会社向けセントラル・ラボラトリー・サービスの営業・事業開発の責任者を務めており、この役職としてコーヴァンスのアジア太平洋地域における全部門中でトップセールス記録を達成しました。また、新日本科学(SNBL)では研究職として責任を増す要職を歴任し、同社のカンボジア子会社ゼネラルマネジャーの地位まで昇進しました。カンボジア子会社では生産管理、270人を超す従業員の管理、カンボジア政府との折衝を担いました。

Okochi氏はワシントン州立大学で動物科学の学士号を取得し、ウィスコンシン大学マディソン校で筋生物学の理学修士号を取得しました。

ハーランCRSプレジデントのManuela Leoneは、次のように述べています。「私たちはアジア太平洋地域を、ハーランにとって大きな成長の可能性を秘めた地域とみています。当社の戦略の1つは、目標達成に資する上でできる限り最高の人材を探し、雇用することです。Hiroharu Okochi氏はその人物像に完全に合致する方です。」

ハーラン・コントラクト・リサーチ・サービシズについて

ハーラン・コントラクト・リサーチ・サービシズ(CRS)はハーランラボラトリーズの一部門で、株式非公開企業として一般的/専門的毒性検査サービスを世界中の化学・農薬・製薬業界に提供しています。ハーランCRSは研究所をドイツ、スペイン、スイス、英国に置き、製品開発を最適化するサービスの提供に傾注しています。詳細情報については、 www.harlan.com/crsをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

For Harlan Contract Research Services
Lea Studer, +1 308-237-5567
lea@scorrmarketing.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
TimeLine:
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表