医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

クインタイルズがスクリップ賞の最優秀CROに選出され、クインタイルズ・インフォサリオ・セーフティー・システムで最優秀技術開発賞を獲得

2013年11月26日 PM08:10
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク

(ビジネスワイヤ) — クインタイルズは、スクリップ賞の「最優秀CRO(医薬品開発業務受託機関)賞」を2年連続で、またクインタイルズ・インフォサリオ・セーフティー・システム (Quintiles Infosario Safety System)が評価され、「臨床試験のための最優秀技術開発賞」を初めて受賞しました。スクリップ賞は、バイオ医薬品業界における優れた業績を表彰するもので、生命科学の専門家15人から成る独立委員会が審査を行っています。9回目となる今回の授賞式は英国ロンドンで開催され、世界各地から400人を超える業界リーダーが出席しました。

スクリップ賞のスポンサーであるデータモニター・ヘルスケアおよびスクリップ・インテリジェンスのマイク・ウォード最高コンテンツ責任者は、次のように述べています。「スクリップの最優秀CRO賞は、医薬品開発においてCROが果たす極めて重要な役割を顕彰する意図で設けられており、いずれの回も非常に競争が激しい部門です。クインタイルズは、インフォサリオ・セーフティー・システムをはじめとするイノベーション活動の真摯な取り組みで審査員に感銘を与え、2年連続で受賞を勝ち取りました。同社はCROの中で優位を保っています。スクリップの『臨床試験のための最優秀技術開発賞』は、臨床研究から得られたデータを活用する上で、最も高性能のプラットフォームを用いることの根本的な重要性を認識するが故のものです。インフォサリオ・セーフティー・システムを開発したクインタイルズのほか、13の企業がエントリーしていました。審査員は、クインタイルズがもたらしているコスト削減と患者の安全における進歩に加え、業界全体で使える製品の設計に際しての業界横断的な考え方を評価しました。」

最優秀CRO賞について、クインタイルズの臨床開発担当プレジデントを務めるポーラ・ブラウン・スタフォードは、次のように述べています。「この分野における当社のたゆまぬリーダーシップが再び評価されたのは光栄なことです。この栄誉ある賞は、当社の事業を真に支えている世界中のクインタイルズの従業員に捧げたいと思います。」

「臨床試験のための最優秀技術開発賞」は、クインタイルズ・インフォサリオ・セーフティー・システムが受賞しました。クインタイルズの最高情報責任者(CIO)であるリチャード・トーマスは、次のようにコメントしています。「クインタイルズ・インフォサリオ・セーフティー・システムで当社が受賞できたことをうれしく思います。この受賞は、共通した医薬品安全性プラットフォームを業界に提供するという当社の構想の成果です。このプラットフォームは、ベストプラクティスに加え、開発におけるクインタイルズの深い専門技能が相まって、真に変革力を持つものとなっています。」

クインタイルズについて

クインタイルズ(NYSE:Q)はバイオ製薬分野の開発と商業的アウトソーシングのサービスを提供する企業として世界最大です。当社は約100カ国で働く2万8000人以上の従業員から成るネットワークを持っています。市場における販売成績トップ50の医薬品すべてに関して、その開発または商業化を支援してきました。顧客が医療成果を改善して効率と効果を向上させるべく努めている中で、当社は幅と深みのあるサービスに加え、治療領域・科学研究・分析における豊富な専門性により、顧客が複雑性を増すヘルスケア情勢を切り抜けることができるよう、支援しています。クインタイルズの事業の詳細については、www.quintiles.comをご覧ください。

クインタイルズのモバイルアラートに登録するには、こちらをクリックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Quintiles
Charlotte Taylor, + 44 118 450 8386
Media Relations
charlotte.taylor@quintiles.com
or
Karl
Deonanan, +1-919-998-2789
Investor Relations
InvestorRelations@quintiles.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-301の第I相中間データを発表