医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

エッペンドルフがBioBLU®シングルユース製品ファミリーを発表

2013年10月14日 PM09:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

BioBLU(R) Single-Use Vessels (Photo: Business Wire)BioBLU(R) Single-Use Vessels (Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


米コネティカット州エンフィールド

(ビジネスワイヤ) — エッペンドルフは最近立ち上げた「私たちはバイオプロセッシングに精通しています(We Know Bioprocessing)」キャンペーンに沿って、すべてのシングルユース・バイオプロセッシング・ベッセルの名称をBioBLU®に改名すると発表しました。

BioBLU(R) Single-Use Vessels (Photo: Business Wire)

BioBLU(R) Single-Use Vessels (Photo: Business Wire)

バイオテクノロジーとライフサイエンスの分野における欧州有数の年次イベントである「バイオテクニカ2013」展がドイツのハノーバーで開催されますが、そこで発表されるエッペンドルフの「私たちはバイオプロセッシングに精通しています」キャンペーンは、業界のグローバルリーダーとしてのエッペンドルフの立場を強調し、New Brunswick™とDASGIP®の両製品をエッペンドルフのバイオプロセス製品ポートフォリオ内で調和させることにより、エッペンドルフのバイオプロセス事業を強化するために考案されたものです。すべてのシングルユースベッセルにBioBLUの名称を使用することで、バイオプロセス分野の製品ライン間の調和が促進されます。

New BrunswickとDASGIPの各製品ポートフォリオの強みをともに生かし、バイオリアクター技術とポリマー製造の強力な相乗作用を利用することで、エッペンドルフはバイオプロセス市場における世界的企業として、また顧客にとって貴重なリソースとしての立ち位置を占めてきました。

エッペンドルフの包括的で拡張可能なシステムは、広範囲のワーキングボリュームに対応し、単一の機器でオートクレーブ、シングルユース、定置滅菌(SIP)を選択でき、研究開発から生産にいたるまでスムーズに利用可能です。エッペンドルフのバイオプロッセッシング・ソリューションは、顧客に対し非常に広範な剛壁シングルユース撹拌タンク(65 mL から最大40 L までのワーキングボリュームに対応)の利点を提供しています。これらの利点には、微生物向けの充填ベッド式のバージョンやモデル、包括的な情報管理ソフトウエア、旧式機器との互換性を持たせるためのアダプターキットとソフトウエアのソリューション、世界規模の営業陣とサービスプロバイダー、世界各国におけるトレーニングラボとアプリケーションラボ、70年にわたる経験とライフサイエンス市場に関する知識が含まれます。

エッペンドルフについて

エッペンドルフのブランドは1945年以来、顧客志向のプロセスと、研究用機器や液体・細胞・試料ハンドリング用消耗品などの革新的な製品の同義語となってきました。現在、エッペンドルフとその2700人の従業員は、独自の知識と経験を利用して専門家・アドバイザーとして働き、世界各国のラボや研究所を支援しています。エッペンドルフに関する情報はインターネット(www.eppendorf.com)でご覧いただけます。

Eppendorf®、Eppendorfのロゴ、BioBLU®は独Eppendorf AGの登録商標です。New Brunswick™は独Eppendorf AGの係属中の商標です。DASGIP®はDASGIP Information and Process Technology GmbH(ドイツのユーリッヒ)の登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20131014005166/ja/

CONTACT

Eppendorf
Thomas A. Burke, 860-253-6669
Marketing
Communications Manager

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • 武田薬品が米国臨床腫瘍学会(ASCO)と欧州血液学会(EHA)の年次総会でオンコロジーの広範なポートフォリオとパイプラインのデータを発表
  • ResMed赞助的研究显示,采用居家吸氧与居家无创通气相结合治疗COPD具有成本效益
  • 武田在美国临床肿瘤学会(ASCO)和欧洲血液学会(EHA)年会上重点介绍其强大的肿瘤产品阵容和后续产品线数据
  • AVITA Medical Announces Presentation at ISPOR Meeting Validating Acute Burn Health Economic Model
  • GRAIL Announces $300 Million Raised in Oversubscribed Series C Financing