医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

バクスターとコヒーラス・バイオサイエンシズがバイオシミラーの開発・商業化に向けた提携を発表

2013年09月03日 PM10:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米イリノイ州ディアフィールド、カリフォルニア州レッドウッドシティ

(ビジネスワイヤ) — バクスターインターナショナルインク(NYSE:BAX)とコヒーラス・バイオサイエンシズは本日、両社が欧州、カナダ、ブラジル、その他の特定市場向けエタネルセプトのバイオシミラーの開発・商業化で独占的提携関係を構築したと発表しました。また、今回の契約により、提携の範囲を拡大して他の製品を含めることが可能になります。バイオシミラーは、既存のブランド生物製剤の代わりに使用して、慢性で多くの場合に生命を脅かす多様な疾患を治療するためのもので、コストを削減して患者による利用を拡大できる可能性を備えています。

契約に従い、バクスターは3000万ドルの前払い金を支払います。コヒーラスは開発を行い、バクスターは開発および薬事申請イベントの達成を条件に最高2億1600万ドルを支払います。同契約は、エタネルセプトのもう1つのバイオシミラーの開発・商業化を考慮に入れています。このバイオシミラーは臨床データの結果待ちとなっています。

バクスターバイオサイエンス事業部プレジデントのルードヴィッヒ・ハンソン博士は、次のように述べています。「バクスターはこの提携により、証明済みの能力を持ち寄るとともにバイオシミラー市場へのバクスターの参入加速を支援できる企業と、提携することができます。今回の提携に加え、モーメンタと進めている提携は、バクスターの革新的治療薬パイプラインを拡充するもので、同パイプラインには現在、免疫・オンコロジー分野のバイオシミラー数種が含まれています。生物製剤分野のリーダー企業として確たる地位を築いている当社は、患者の治療機会を拡大するバイオシミラー治療薬によって市場に参入していきたいと思います。」

コヒーラスのDenny Lanfear最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「バクスターは一流ヘルスケア企業として当社の戦略的で真摯なバイオシミラー事業の姿勢を共有しており、このような企業と提携できることをうれしく思います。この契約は、当社独自のビジネスモデルと、構想から承認取得までの世界的な製品開発能力を改めて証明するものです。」

バクスターインターナショナルインクについて

バクスターインターナショナルインクは、子会社を通じ、血友病・免疫疾患・がん・感染性疾患・腎臓疾患・外傷、その他の慢性疾患および急性疾患の患者さんの救命や生命維持に貢献する製品を開発・販売しています。多様性に富んだグローバルヘルスケア企業であるバクスターは、医療用機器、医薬品、バイオテクノロジーに関する専門性を独自に兼ね備えており、世界中で患者ケアを前進させる製品を創出しています。

コヒーラス・バイオサイエンシズについて

コヒーラス・バイオサイエンシズはバイオシミラーを手掛ける臨床段階のピュアプレイ企業で、サンフランシスコ・ベイエリアに本社を置いています。当社はバイオテクノロジー分野の先駆者から成るグループが、それぞれの専門的技術・知識を活用し、高品質で人生を変える生物学的製剤へのグローバルな患者アクセスを向上させるという共通のビジョンを通じて集まり、創設した企業です。コヒーラス独自のビジネスモデルは、構想化から商業化に至るまで、所有権やインセンティブ共有を通じて足並みを揃えた重要サービスプロバイダーから成る戦略的コンソーシアムを活用します。コヒーラスの世界的な提携先には、現在の売上高で350億ドル以上の製品の総合開発・商業化を推し進める欧州・アジア・中南米の一流バイオ医薬品企業が含まれます。詳細についてはwww.coherus.comをご覧ください。

本リリースは将来のマイルストーン支払いに対する期待を含め、バクスターインターナショナルインクおよびコヒーラス・バイオサイエンシズとの間の開発・商業化契約にかかわる「将来見通しに関する記述」を含んでいます。それらの記述は多くの重要な要因に関する仮定に基づいており、それら要因は実際の結果が将来見通しに関する記述におけるものと大きく異なる場合の原因となり得るもので、規制関連その他要件の満足、規制当局その他政府当局による措置、臨床試験の結果、法令・規制の変更、製品品質および患者安全の問題、フォーム10Kなどの形式でバクスターがSECに提出した最新書類で特定されているその他のリスクが含まれます。バクスターは将来見通しに関する記述を更新する義務を負いません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Baxter International Inc.
Media Contacts
Brian
Kyhos or Deborah Spak, 224-948-5353
media@baxter.com
Investor
Contact

Mary Kay Ladone, 224-948-3371
または
Coherus
Biosciences

George Montgomery, 650-649-3567
Chief
Financial Officer
gmontgomery@coherus.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent