医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

KCI、シスタジェニックスを買収へ

2013年08月02日 PM04:40
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンアントニオ & 英ガトウィック

(ビジネスワイヤ) — キネティック・コンセプツ(KCI)は本日、先進創傷治療(AWC)製品の提供企業として定評のある英国のシスタジェニックスを買収額4億8500万ドルで買収する正式契約を締結したと発表しました。シスタジェニックスとKCIが力を合わせることにより、一流創傷ケア企業としてのKCIの世界的地位、すなわち世界中で医療業務の変革と患者の生活向上に貢献する多様な製品ポートフォリオを持つ当社の地位が強化されます。

KCIのジョー・ウッディー社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「シスタジェニックスの買収により、変革をもたらす治癒ソリューションの世界的リーダー企業たる当社の戦略とビジョンが前進します。今回の大規模な戦略的投資により、KCIの創傷ケア製品の世界的ポートフォリオが多様化し、創傷治癒において信頼される定番企業としての当社の競争優位性が強化されます。KCIとシスタジェニックスが協力することで、創傷ケア分野全体で成功を収めるプラットフォームが誕生します。これにより、臨床医とその患者さまのあらゆる創傷治癒ニーズに対処し、患者ケアの全体的なコスト削減に役立つように当分野で最高の転帰を実現する当社の能力が向上します。」

この買収は、さらなる収益多角化と地理的拡大に向けたKCIの戦略の大きな一歩です。この取引により、KCIは34億ドルのAWC市場へさらに食い込むことができます。AWC市場はカテゴリー全体で3~5パーセントの成長率があります。シスタジェニックスは、AWC市場で影響力のあるプレゼンスを持ち、コラーゲン被覆材で市場リーダーの地位を確立しています。さらに、KCIの一部門となるシスタジェニックスは、フォームやコンタクトレイヤーという成長カテゴリーでの強みを生かして市場シェアを拡大することができます。シスタジェニックスの製品の多くは当社製品の機能を充実させるものであり、KCIの中核的な陰圧創傷治療(NPWT)製品の使用前・中・後に頻繁に使用されています。この買収は、当社が皮膚移植技術CelluTome™システムの買収に最近成功したことを拠り所としており、創傷ケア分野全体で強力な競争的地位を持つ業界リーダー企業としてのKCIの評価をさらに高めるものです。

シスタジェニックスは、コラーゲン被覆材の市場リーダーPROMOGRAN PRISMA®、TIELLE®(フォーム)、ADAPTIC®(非粘着性コンタクトレイヤー)を含め、湿潤型創傷治癒被覆材を取り扱った革新的AWC製品の広範なポートフォリオを持っています。シスタジェニックスの製造・マーケティング・販売の各チームは、100カ国以上に毎月2000万枚以上の先進創傷ケア被覆材を供給・販売しています。元ジョンソン・エンド・ジョンソン傘下の当社は、皮膚・創傷ケアの発展に専心する経験豊富な研究・開発担当科学者チームを含め、世界各国に従業員約800人を擁しています。シスタジェニックスの専門性とKCIのイノベーションパイプラインが合流することで、お客さまにとってさらなる価値が生まれ、患者の皆さまの治癒が早まり、合併症が低減されます。

シスタジェニックスのErnest Waaser最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「革新と患者転帰の改善で共に真摯な取り組みを行っている創傷ケア分野のリーダー企業2社が統合する機会として独自であり、期待に満ちています。KCIの強力な臨床能力、地理的プレゼンス、補完的な製品、確立されたインフラにより、シスタジェニックスの長期的な成長可能性がさらに拡大するでしょう。私たちは、KCIの一部となることを喜んでおり、この組み合わせが従業員、お客さま、そして最も重要なこととして、当社がサービスを提供する世界中の患者の皆さまに大きなメリットを提供できるものと確信しています。」

本取引に関連して、ワン・エクイティ・パートナーズ(OEP)はシスタジェニックスから早期診断事業をスピンオフさせます。OEPは、買収後にこの事業を独立企業として保有・運営します。加えて、KCIはWOUNDCHEK™ Protease Statusの販売に関してこの診断事業体と長期的な戦略的関係を構築します。WOUNDCHEK™はシスタジェニックス診断事業の主力製品で、臨床医が先進創傷ケア療法を迅速に評価し、より効果的に療法の見定めを行うことができるようにするものです。

KCIのシスタジェニックス買収は、適用される反トラスト法上の承認を含めて慣習的な完了条件に従います。本取引は、2013年第4四半期中に完了する予定です。

ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニー(筆頭顧問会社)、バンクオブアメリカ・メリルリンチ、モルガン・スタンレーが、KCIの財務顧問を務めています。本取引の融資枠設定による資金調達は、バンクオブアメリカ・メリルリンチ、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーが提供しています。KCIの法律顧問は、シンプソン・サッチャー・アンド・バートレット法律事務所とカークランド・アンド・エリス法律事務所が務めています。シスタジェニックスの法律顧問はジョーンズ・デイが務めています。

KCIについて

KCIは世界一流の医療技術企業として、世界65カ国以上の顧客と患者に対し、高度技術に基づいて変革をもたらす革新的な治癒ソリューションの理解・開発・販売に専心しています。米テキサス州サンアントニオに本社を置くKCIは、創傷治療の科学を発展させ、医療専門家の進化するニーズに対応する顧客志向の革新成果を創出することで、患者ケアに好影響を与えることに傾注しています。KCIの専有的な陰圧技術は、医療提供者が多様なタイプの創傷を処置する方法に革命をもたらしました。V.A.C.®治療システムは世界全体で700万例以上の創傷治療で使用されてきました。KCIとその製品の詳細情報については、www.kci1.comをご覧ください。

シスタジェニックスについて

シスタジェニックスは、ワン・エクイティ・パートナーズによるジョンソン・エンド・ジョンソンのプロフェッショナルウンドケア事業の買収後、2008年に設立され、革新的創傷ケア事業における世界的リーダーの地位を確立しています。シスタジェニックスは、創傷ケアに100%専心し、先進創傷診断・治療ソリューションの開発・販売を行い、毎月2000万枚以上の先進創傷被覆材を世界各国に供給しています。シスタジェニックスの皮膚・創傷ケアに関する長年の取り組みは、英国ノースヨークシャー州にあるガーグレーブ・センター・オブ・エクセレンス・フォー・ウンド・ヒーリング(Gargrave Centre of Excellence for Wound Healing)の経験豊富な研究開発科学者チームによって開発された革新的な創傷ケア療法を起源としています。世界各国で従業員約800人を擁するシスタジェニックスは、100カ国以上で製品・サービスを販売しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

For KCI:
KCI Corporate Communications
Mike Barger,
+1-210-255-6824
mike.barger@kci1.com
or
For
KCI Investors:

Brunswick Group LLC
Charlotte McCrum,
+1-212-333-3810
cmccrum@brunswickgroup.com
or
For
Systagenix:

Systagenix Global Marketing
Paolo Di Vincenzo,
+44 (0) 1293 842 087
Paolo.DiVincenzo@systagenix.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer