医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

マリンクロットがニューヨーク証券取引所での取引を開始

2013年07月01日 PM08:25
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

ダブリン

(ビジネスワイヤ) — マリンクロット(NYSE: MNK)は本日、独立した世界的スペシャルティ医薬品会社として、ニューヨーク証券取引所での取引シンボルは「MNK」による「通常」取引が始まりました。マリンクロットは6月28日金曜のスピンオフにより、以前発表したコヴィディエン(NYSE: COV)からの分離を完了しました。

マリンクロットのマーク・トゥルードー社長兼最高経営責任者(CEO)は次のように述べています。「本日、マリンクロットの誇らしい歴史における重要な節目を迎えました。当社は145年に及ぶ製薬業界の経験で培われた技能と能力を活用する体制を整えています。当社の独立により、今後はマリンクロットの株主、お客さま、従業員に多くの利益がもたらされます。今後の成長の機会を楽しみにしています。」

コヴィディエンは2011年12月に、医薬品事業を株主にスピンオフする計画を発表しました。両社はそれぞれの業界でのトップ企業ですが、長期目標はそれぞれ異なっています。分離することで、両社がそれぞれ独立した戦略を強化し、事業に最も有利な機会に投資することができます。

規制薬剤などの魅力的な市場での製剤・開発・製造・販売・商業化における中核的強みを生かし、マリンクロットは、スペシャルティ医薬品の成長を加速して売上高を全体的に拡大できると考えています。

マリンクロットの普通株式の分配は2013年6月28日に行われました。この分配でマリンクロットは、2013年6月19日(分配基準日)の営業終了時点で保有されていたコヴィディエンの普通株式8株に対して1株の普通株式を発行しました。

マリンクロットについて

マリンクロットは世界的スペシャルティ医薬品会社として、最高の品質基準と細心の注意を払ってスペシャルティ医薬品および医療用造影剤の開発・製造・営業・販売を行っています。当社のスペシャルティ医薬品部門にはブランド医薬品およびジェネリック医薬品が含まれ、医療用造影剤部門には造影剤と核イメージング造影剤が含まれます。マリンクロットは世界に約5500人の従業員を擁し、約50カ国で直販を行い、約40カ国で流通販売を行っています。当社の2012年度の総売上高は21億ドルでした。マリンクロットの詳細についてはwww.mallinckrodt.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本リリースに含まれる記述で過去の事実について記述していないものは、1995年米国民事証券訴訟改革法で定義される意味での将来見通しに関する記述を構成する場合があります。そうした将来見通しに関する記述には、将来の財務状態や営業成績、当社の事業に影響を与える経済・事業・競合・規制上の要因、コヴィディエンからのマリンクロットの分離の影響についての記述が含まれますが、これらに限定されません。本リリース中の将来見通しに関する記述はいずれも、当社経営陣の現時点における見解と予想に基づいていますが、幾つものリスク、不確実性、状況の変化の影響を受け、その結果、実際の結果または当社の行動が当該記述によって表明されているか含意されているものとは大幅に異なる場合があります。実際の将来の結果が現在の期待と大きく異なる場合の要因としては、米国麻薬取締局から調達・生産割当を受ける当社の能力、当社のテクネチウム-99mジェネレータ生産施設にモリブデン-99を取得および/または適時に搬送する当社の能力、顧客集中、顧客・購入グループ・第三者支払者・政府組織による経費抑制努力、新製品の開発と商業化を成功させる当社の能力、知的財産権を保護する当社の能力、競争、技術・製品・事業の買収を統合する当社の能力、製造物責任上の損失およびその他の訴訟による債務、少数の大規模な公的保険業者ないし私的保険業者の支払い実態、医療費割戻し制度における複雑な報告・支払義務、法律および規制の改正、世界的な事業運営、外国為替レート、重大な健康・安全・環境賠償責任、訴訟および違反、情報技術インフラなどがありますが、これらに限定されません。これらの要因およびその他の要因は、フォーム10の修正済登録届出書の「リスク要因」の項に詳しく記載されています。当社は、法律により義務付けられた場合を除き、これらの将来見通しに関する記述を更新する一切の責務を否認します。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Mallinckrodt plc
Lynn Phillips, 314-654-3263
Manager, Media
Relations
lynn.phillips@mallinckrodt.com
or
Meredith
Fischer, 314-654-6595
Senior Vice President, Communications
meredith.fischer@mallinckrodt.com
or
John
Moten, 314-654-6650
Vice President, Investor Relations
john.moten@mallinckrodt.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗