医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

国際アジア伝統医学会を2013年9月に韓国で開催

2013年06月24日 PM08:40
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

Sancheong Traditional Medicine Fair Main Theme Hall (Graphic: Business Wire)Sancheong Traditional Medicine Fair Main Theme Hall (Graphic: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


韓国ソウル

(ビジネスワイヤ) — 第8回ICTAM組織委員会 — 近年、伝統医学への関心が学術界で高まっています。伝統医学には、韓国医学、中国医学、インド医学、カイロプラクティック、ホメオパシーが含まれます。数十年にわたってさまざまな伝統医学分野での知識交換が積極的に行われ、それは韓国での伝統医学シンポジウム開催に向けた新たな計画のきっかけにもなりました。

Sancheong Traditional Medicine Fair Main Theme Hall (Graphic: Business Wire)

Sancheong Traditional Medicine Fair Main Theme Hall (Graphic: Business Wire)

IASTAM(アジア伝統医学国際会議)が主催する第8回ICTAM(国際アジア伝統医学会)は、2013年9月9~13日に韓国の三星山清研修所で開催されます。

IASTAMは、個々の伝統医学と各アジア諸国の地域特性を尊重しながら、アジアの伝統医学に関する調査・研究を推進する国際組織です。1979年にオーストラリアのキャンベラで第1回国際会議を開催して以来、当組織はインドネシア、インド、日本、ドイツ、米国、ブータンなど多くの国でシンポジウムを開催して成功させています。

韓国は第8回ICTAMの開催国に選ばれましたが、それにはユネスコ世界記録遺産に登録された韓国の東医宝鑑が大きく貢献しました。このイベントと共に、東医宝鑑の創刊400周年記念イベント「2013山清世界の伝統医学Fair & Festival」も開催されます。

「Beyond integration: Reflections on Asian medicines in the 21st century(統合を越えて:21世紀のアジア医学に関する考察)」をテーマとするこのシンポジウムでは、学術イベント、展示会、山清Fair & Festivalへの公式ツアーが催されます。このイベントは、現在の世界の統合医療ブームを詳しく観察し、各アジア諸国の伝統医学の本質と優位性を議論する良い機会になるでしょう。

第8回ICTAMでは臨床デモセッションも行われ、韓国や他の国の伝統医学の臨床医が臨床デモンストレーションを披露します。会議後には、他の国の臨床医や研究者のためのオプションプログラムとして韓国医学クリニックの見学ツアーも実施します。

このイベントには、IASTAMのボルカー・シェード会長、アサフ・ゴールドシュミット氏、フロランス・ブレテルエスタブレ氏、ジュディス・ファーカー氏、マルタ・ハンソン氏、ナレンドラ・バット氏、裴盛基氏などの著名な学者が参加します。参加申込は、ICTAMの公式ウェブページから可能です。(www.iastam.org

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130624005728/ja/

CONTACT

ICTAM, The 8th ICTAM Organizing Committee
Sunyoung Han,
+82-2-964-3190

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗