医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

キャタレントが中国における成長促進を目指して2件の幹部人事を発表

2013年04月18日 PM02:10
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ニュージャージー州サマーセット

(ビジネスワイヤ) — キャタレント・ファーマ・ソリューションズは本日、ソフトカプセル技術と治験薬供給ソリューション(CSS)の各事業のため中国に最近設立した合弁会社を支えるため、2名の幹部職員を任命したと発表しました。Weiyan “Jackson” Zhu博士がキャタレントの中国担当カントリーゼネラルマネジャーに就任し、Yufeng (Paul) Cao氏がCatalent (Shanghai) Clinical Trial Supplies Co., Ltdの施設の新サイトオペレーションディレクターに就任します。3万1000平方フィートの同社社屋は現在、建設中です。Zhu博士とCao氏はいずれも上海を活動拠点にします。

Zhu博士はキャタレントの中国における成長戦略で重要な役割を果たし、営業開発および政府機関との折衝に傾注することになります。また、これから業務を開始しようとしているキャタレントのローカルチームとの連絡を担当し、新事業の立ち上げを支えます。

Zhu博士はキャタレント以前、ベーリンガーインゲルハイムに長年在籍していましたが、同社では120年の歴史の中で初の中国本土からの採用者という栄誉を与えられました。1998年にセールスマネジャーとしてベーリンガーインゲルハイムに入社して以来、欧州における地域ビジネスマネジャーとしてのドイツを拠点とする役職を含め、Zhu博士が務めた役割は次第に責任の大きなものとなりました。最近の役職は、バイスプレジデントと中国コンシューマーヘルスケア部門ヘッドでした。

Zhu博士は上海交通大学よりエグゼクティブMBAを、浙江大学より哲学博士の学位を授与されています。

2件目の人事案件となるCao氏は、キャタレントと尚華医薬研発服務集団(ShangPharm)の中国における合弁事業の日常業務全般に責任を持つことになり、上海における新しい臨床試験事業の確立を担当する予定です。Cao氏はキャタレントの中国現地CSSチームをけん引して施設の建設を完了し、2013年晩夏までに事業を開始する予定です。Cao氏はその責務の一環として、CSS事業のためのサプライチェーン開発と、顧客サービス指向型チームの構築に当たります。

キャタレントに入社する以前のCao氏は、直近までフィッシャークリニカルサービシズ(中国・北京)のゼネラルマネジャーを務めていました。Cao氏は中国におけるGMPおよびFDAの認証で経験豊富な業界のベテランで、二次包装およびコールドチェーン物流に関する広範なバックグラウンドを持っています。フィッシャーの前はZuellig Pharmaに勤務しており、医薬品流通に関する豊富な経験を持っています。

Cao氏は北京科技大学より産業電気オートメーション分野で理学士の学位を取得し、ベルギーのVlerick Leuven Gent Management SchoolよりMBAを授与されています。またベルギーのルーヴァン・カトリック大学からコンピューター科学・人工知能の学士号を取得しています。

キャタレントのジョン・チミンスキー社長兼最高経営責任者(CEO)は、新任幹部を迎えるに当たって次のように述べています。「この新市場で事業を拡大するに当たり、このように経験豊富で有能な人材による貢献を得ることができ、うれしく思います。Zhu博士の任命は、当社の中国における成長促進に向けた積極的アプローチを確立・実践する上で鍵となります。このアプローチはまず、ソフトカプセル技術(海寧)と治験薬供給サービス(上海)の事業として最近発表した合弁会社を通じて実践していきます。当社の中国におけるCSS事業のために、現地で顧客基盤を発展させ、臨床研究分野の国際的な顧客が臨床試験と物流で求めているニーズを満たすことが、Cao氏の役割の重要な側面となります。Cao氏はキャタレントCSSネットワークの各サイトおよび実務スタッフとの密接な連携により業務を進め、この重要な市場におけるCSSの成功を促進していきます。」

キャタレントについて

キャタレント・ファーマ・ソリューションズは開発ソリューションと先進的薬物送達技術の世界的リーダー企業として、医薬品・生物製剤・コンシューマーヘルスケア製品について世界規模の臨床的能力・商業的供給能力を提供しています。業界における75年以上の経験を持つキャタレントは、顧客が製品をより迅速に市場投入し、製品の効果を改善するとともに、信頼性をもって製品供給できるようにする上で、専門性を実証してきました。キャタレントは5大陸における30近くの施設で、1000人以上の研究者を含む約9000人の従業員を擁し、年間売上高17億ドル以上を達成しています。キャタレントは本社をニュージャージー州サマーセットに置いています。詳細についてはwww.catalent.comをご覧ください。

より迅速な市場投入。最適なドラッグデリバリー。世界各地に。(More products. Better treatments. Reliably supplied.™)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Catalent Pharma Solutions
Chris Halling, +44 (0) 7580 041073
Chris.halling@catalent.com
or
NEPR
Richard
Kerns, +44 (0) 161 728 5880
richard@nepr.eu

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent