医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

イマービジョン、ビデオ監視アプリケーション担当副社長を任命

2013年04月04日 PM07:10
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

(Photo: Business Wire)(Photo: Business Wire)

View and Share Photo

Close Window


モントリオール

(ビジネスワイヤ) — 360度パノモーフ・レンズを発明した没入型光学技術の世界的専門企業であるイマービジョンは本日、ビデオ監視アプリケーション部門副社長にウォルター・B・ウォレスを任命したと発表しました。

(Photo: Business Wire)

(Photo: Business Wire)

販売、チャンネル管理、事業開発、戦略的提携、購買プロセスおよび合弁事業に通算22年以上の豊富な経験を持つウォレスは、ビデオ監視アプリケーション事業を統括し、アレッサンドロ・ガスパリーニ最高商務責任者(COO)直属となります。

ウォレスはこれまで、チャイナソフト・インターナショナルの事業開発担当副社長として世界に分散したチームを指揮してきました。それ以前には、MCSファイアー・アンド・セキュリティーで販売担当執行副社長を、GEセキュリティーでは戦略営業マネジャーを務めました。ウォレスはピッツバーグ大学カッツ経営大学院でMBAを取得し、ポイント・パーク大学で電気工学の学士号を取得しています。

ウォレスは、次のように語っています。「MCSファイアー・アンド・セキュリティーに在職中、カメラや動画管理システム用として、H.264がセキュリティー業界の動画圧縮標準であるのと同様にImmerVision Enables®が360度動画の標準であることを知りました。現在はイマービジョンにとっても業界にとっても非常に興奮に満ちた時代であり、そこに参加できることを幸運に思っています。」

ガスパリーニは、次のように語っています。「この7年間、ビデオ監視における360度撮影の役割が増大しており、また画質、性能、互換性という難題を克服する超広角光学技術としてのパノモーフ・レンズの採用も増えています。ウォレスとその世界的チームは、システムインテグレーター、コンサルタント企業、レンズメーカー、カメラメーカー、ソフトウエア開発企業と連携し、エンドユーザーにとってのビデオ監視の価値を高めていきます。」

ウォルター・ウォレスとイマービジョンのチームは、ラスベガスのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで4月10日から12日まで開催されるISC Westのブース6115に、また英国バーミンガムで5月13日から16日まで開催される IFSEC 2013に出展します。

イマービジョンについて

360度パノラマ画像の革新をリードするイマービジョンは、パノモーフ光学技術とソフトウエア技術を世界のレンズメーカーや製品メーカー、ソフトウエア開発企業にライセンス提供しています。パノモーフ・レンズは、あらゆるカメラ、あらゆるセンサー、さらに消費者向け、商用、政府向けのあらゆる市場で採用可能な唯一のレンズです。ImmerVision Enablesは、360度ソリューションおよびアプリケーションの標準として認められています。www.immervision.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130404005538/ja/

CONTACT

ImmerVision
Martine Guay, +1-514 985-4007 ext. 3025
martine.guay@immervision.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent