医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

メニコン「ギャラリーMenio」でのCSR活動報告

2013年03月27日 PM05:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

作者:宇平 康之(うひら やすゆき) タイトル:蝶々 画材:アクリル絵具(写真:ビジネスワイヤ) 作者:宇平 康之(うひら やすゆき) タイトル:蝶々 画材:アクリル絵具(写真:ビジネスワイヤ)

View and Share Photo

Close Window


名古屋

(ビジネスワイヤ) — 株式会社メニコンでは、コンタクトレンズメーカーとして目の健康の大切さを啓発して参りました。それと共に「視ること」の素晴らしさを多くの方に届けたいとの想いから「視ることから広がる社会とのコミュニケーション」をコンセプトに文化支援活動を行っております。1995年から開始している音楽コンサート協賛や、1991年から開始している日本の中学生世代の東西対抗オールスター戦、メニコンカップ(日本クラブユースサッカー東西対抗戦U15)の特別協賛を続けております。

作者:宇平 康之(うひら やすゆき) タイトル:蝶々 画材:アクリル絵具(写真:ビジネスワイヤ)

作者:宇平 康之(うひら やすゆき) タイトル:蝶々 画材:アクリル絵具(写真:ビジネスワイヤ)

継続的な地域社会への文化支援活動の一環として 2012年6月には、音楽ホールの機能を備えた多目的ホール『HITOMIホール』と『ギャラリーMenio』をオープンしました。メニコンは独創、創造、挑戦を企業理念としており『ギャラリーMenio』では作品を通して独創的な「ものづくり」へのこだわりを伝える場所として一般市民に広く公開しています。

今回は『ギャラリーMenio』でのCSR活動をご紹介いたします。

1.千村収一先生(獣医師、千村どうぶつ病院 院長)によるチャリティー展示会「アニーとクリ パステル画展」を開催しました。
この展示会は株式会社メニワン[メニコンの子会社であり、動物医療事業を展開]が創業10周年を記念して企画しました。千村先生にはメニワンのメイン事業の1つである動物用眼内レンズ、並びに動物白内障治療の認知向上に、創業時からご尽力いただいている関係から協力しました。
作品のモチーフとなったアニー(ゴールデンリトリーバー)とクリ(シーズ)は生まれながらにして病気をもっておりましたが、千村先生の元で13歳まで生きました。千村先生は二匹がなくなった後から一緒に過ごした日々を想い、四季の風景の中にいる姿をパステル画で描き始めました。忙しい診療の合間を縫って少しずつ描き、毎年カレンダー・ポストカードにして販売し、売上を盲導犬協会に寄付を行ってきました。2011年3月に発生した東日本大震災以降は、東日本大震災で被災したペットたちを保護する『福島県動物救護本部』の活動支援の寄付を行っています。今回、『ギャラリーMenio』では書き溜めた作品65点を展示し、ご来場いただいた一般市民の方々に、広く募金を呼びかけました。皆様のご協力のおかげで開催期間中に¥242,610が集まり、3月22日に全額寄付いたしました。
メニコンでは、動物医療事業をグループとして推進することからも、今後も動物愛護活動を支援してきます

2.知的障がいがありながらも素晴しい絵の才能を持つアーティストたちの作品展「メニオ展~自由な彩りと才能がはばたくアーティストの作品展~」を開催しました。
メニコンが作成した2013年版のカレンダーに作品を使用したことをきっかけに、所属する福祉団体のご協力のもと、14名のアーティストにて計51点を展示いたしました。
来場した一般市民や関係企業の方は、自由な感性で描かれた、彩り鮮やかな作品の数々に驚くと共に感動を味わいました。
福祉施設の責任者は「彼らの描いた絵を多くの方に見てもらうことで、社会とのつながりを持つことができる、そして本人たちの自信につながる」と言われるように、社会とのコミュニケーションがアーティストとしての感性を更に豊かにして作品内容も変わってくるようです。 メニコンでは、才能を持つアーティストたちを支援する場所として『ギャラリーMenio』が使用されることを願っており、今後も継続して開催していきたいと考えております。

また、メニコンは2009年に「人にも動物にも環境にもやさしい地球企業でありたい」と環境宣言を立ち上げ、ライフサイエンスや動物、環境に関する事業展開にも力を入れております。今後より地域社会との「有機的なつながり」を大切にして、文化支援のみならず、様々な社会貢献活動に努めて参ります。

 
株式会社メニコン 会社概要
会社名     株式会社 メニコン
代表者名 代表執行役 田中 英成
所在地   〒460-0006 名古屋市中区葵三丁目21番19号
TEL   052-935-1515(代表)
創業    1951(昭和26)年2月
会社設立 1957(昭和32)年7月
資本金   17億6,934万円(2012年3月現在)
従業員数 1,004名(2012年3月現在)
事業内容 コンタクトレンズ・ケア用品事業他

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130327005503/ja/

CONTACT

〒460-0006 名古屋市中区葵三丁目21番19号
株式会社メニコン 文化事業&広報秘書部
小出 真由美(こいで まゆみ)
TEL:
052-935-1187
presscontact@menicon-net.co.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Intercell USA Changes Name to Valneva USA, Inc. and Expands Commercial Presence
  • ADC Therapeutics präsentiert Zwischenergebnisse aus Phase-I-Studie zu neuartigem Antikörper-Wirkstoff-Konjugat ADCT-402
  • Bertin与Zymo Research宣布达成新的合作
  • ベルタンとザイモリサーチが新しい連携を発表
  • The First China (Chongqing) Selenium Enrichment Industry Development Conference, Organized by the Chongqing Jiangjin Agriculture Commission, Was Held in Jiangjin