医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

東日本大震災で被災した地域および東北地方支援のためにタックス・レスキュー「あなたの税理士法人」がAEDを寄贈3月11日に開始し、当面100台を目標

2013年03月05日 AM10:25
このエントリーをはてなブックマークに追加

Smart Multimedia Gallery

 

AEDを手にする片雅範代表税理士 (写真:ビジネスワイヤ)AEDを手にする片雅範代表税理士 (写真:ビジネスワイヤ)

View and Share Photo

Close Window


東京

(ビジネスワイヤ) — 「日本で唯一の税務交渉人(商標登録済)」、片 雅範(かた まさのり)が代表税理士を務めるタックス・レスキュー「あなたの税理士法人」は、東日本大震災で被災した地域および東北地方を中心として、飲料の自動販売機を設置した企業や商店街、観光施設等に、AED(自動体外式除細動器)を無料で寄贈する活動「東北AED100プロジェクト ~あなたのそばにAEDを~」を、震災からちょうど二年目の3月11日から、当面100台の設置を目標に開始します。

AEDを手にする片雅範代表税理士 (写真:ビジネスワイヤ)

AEDを手にする片雅範代表税理士 (写真:ビジネスワイヤ)

この「東北AED100プロジェクト ~あなたのそばにAEDを~」は、東日本大震災被災地のための社会貢献活動を継続的に行ってきたタックス・レスキュー「あなたの税理士法人」が、大阪に本社を置く株式会社テンプラス(代表:保 喜博)と飲料メーカーの協力を得て、自動販売機を設置させていただいた企業や施設にAEDを無料で寄贈するもので、寄贈先には使い方の講習等も無料で行います。

またこの活動は、政府、特に経済産業省が積極的にバックアップしている「ソーシャル・ビジネス」、すなわちこれからの日本のビジネスの中で非常に重要なポジションを占めるようになると期待されている“ビジネスの手法で社会的課題を解決しよう”という国の施策の主旨に適った具体的な活動として「あなたの税理士法人」が会計事務所の枠を飛び越えて他に先駆けて行うものです。

AED設置について

AED(自動体外式除細動器)は、突然の心停止を起こした人を助けるため、一般の人でも簡単に使える治療機器で、2004年7月以降、交通機関、医療機関、公共施設、商業施設、娯楽施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。しかしながら、AEDの1台あたりの価格は、当初よりもだいぶ下がったとはいっても、30万円程度かかりますので、その費用負担を誰がするのか、と言う点が常に課題です。

今回の施策は、自動販売機の設置をしていただくことで、その販売機から得られる収益の一部を使って、AED設置費用に充当する、という非常に画期的な施策です。

2年前に、東日本大震災で大きな被害を受けた地域および東北地区で、当面100台の普及活動をしますが、東北地方以外での設置希望がある場合も、個々に対応します。

「東北AED100プロジェクト ~あなたのそばにAEDを~」

下記の いずれかでお申し込み下さい。
「東北AED100プロジェクト ~あなたのそばにAEDを~」
○フリーダイヤル : 0120-462-892 (よろずおやくに)
○ホームページ : http://tohoku.aed-plus.jp/
○メールアドレス : aed100@tax-rescue.co.jp

「あなたの税理士法人」のこれまでの社会貢献活動

「あなたの税理士法人」では、東日本大震災被災地のための社会貢献活動を継続的に行っています。
第一弾は震災からたった一ヶ月で立ち上げた「タックスレスキュー・無料ぜいきん相談室」、2011年9月には第二弾として震災地である仙台に「震災復興ぜいきん支援室」を開設し、税務署や税理士会等では手の届きづらい、被災者の立場に立った専門的できめ細かな税金面での震災サポートを続けています。2012年4月には第三弾として「被災した税理士や会計スタッフを対象に就業支援」活動を行ってきており、今回の貢献活動、「東北AED100プロジェクト ~あなたのそばにAEDを~」は「あなたの税理士法人」が行ってきた震災サポートの第四弾になります。

このように、東日本大震災被災地のための社会貢献活動を継続的に行っている理由は、
○同法人代表税理士 片 雅範は、岩手県の中学、青森県八戸高校の出身で、東北地方には多数の親せきや知人がいます。
○現在は、青森大学客員教授を務めており、東北地方、中でも仙台には数多くの取引先があります。
以上のように東北地方には深い結びつきがあるためです。

【 あなたの税理士法人の概要 】
○代表税理士 片 雅範(かた まさのり)
・東京本社 : 東京都中央区銀座8-15-10-1114 ・東北支店 : 仙台市青葉区春日町5-24-602
・関西支社 : 大阪市中央区今橋2-4-10-5F  ・千葉支店 : 千葉市中央区南町2-7-15-703

【 同税理士法人の特徴 】
○元マルサ(国税局査察部)出身という経歴を生かした税務当局との交渉
代表税理士 片雅範は、税務署や国税局に在籍していたという経歴を持ち、税務当局との交渉に特化した税理士であるという点が最も特徴的な点です。従って、確定申告等、税務当局との交渉が必要な場面で、依頼者の立場を十分に配慮した交渉が可能となります。
このような交渉は、当局の事情を熟知し、その国税当局との税務交渉を専門とする税理士でなければ難しいのですが、同税理士はその経歴を生かして、税務申告の条件を満たしながらも、クライアントの立場をキチンと主張できるため、税務署から提示される条件より有利になるケースが多数あります。

あなたの税理士法人 代表税理士 片 雅範 プロフィール

・国家公務員試験合格後、国税局入局。都内や各地の税務署等において、23年間、全税目にわたる税務調査に従事。
・うち6年間は国税局査察部において大口悪質脱税事案の立件告発事務に携わる。
・平成20年(2008年) 退官し、青森大学経営学部客員教授に就任。
・Ernst&Young 新日本監査法人において、不正調査担当マネージャーとして企業内不祥事等の内部調査事務に従事。
・千葉県税理士会千葉南支部幹事を歴任して、現在、東京税理士会所属。
・株式会社タックス・レスキュー 代表取締役、あなたの税理士法人 代表税理士。
・上級救命講習を修了するだけでなく、千葉市防災リーダーや、宮城県防災指導員の資格も持ち、「日本で唯一の税務交渉人」として日本全国を飛び回るかたわら、TVや雑誌、渋谷FMで「教えて、片先生!誰にでもわかるやさしい税金講座」や、FM仙台(DATE FM)で被災者向けの税金情報をオンエアするなど、各種のマスコミで活躍中。
・著書 『私、元マルサ。今は最強の税務交渉人』

(連絡先)  
タックス・レスキュー「あなたの税理士法人」
○ フリーダイヤル   0120-358-971  (0.1.2.マルサこわくない)
○ メールアドレス   marusa@kowakunai.com  (マルサこわくないドットコム)
○ ホームページ    http://marusa.kowakunai.com

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20130304005599/ja/

CONTACT

【本件に関するお問い合わせ先】
タックス・レスキュー「あなたの税理士法人」
片 雅範
TEL
0120-358-971、FAX 03-3545-8972
marusa@kowakunai.com
http://marusa.kowakunai.com(マルサこわくないドットコム)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent
  • Clover Biopharmaceuticals Completes RMB 62.8 Million Series A Financing
  • 三叶草生物制药完成6,280万元人民币A轮融资
  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China