医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

キャタレントとアエゲリオン、FDAより新規承認されたJUXTAPID™の供給で提携

2013年01月11日 PM02:55
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ニュージャージー州サマーセット

(ビジネスワイヤ) — キャタレントとアエゲリオンは臨床開発における7年間の緊密な提携に続き、FDAから新規に承認を取得したJUXTAPID™ (ロミタピド)カプセル剤の国際的な供給で提携することになりました。JUXTAPIDは、ホモ接合性家族性高コレステロール血症(HoFH)患者における低脂肪食事療法やその他の脂質低下治療の補助薬です。

両社は生産的な提携関係として、分析的開発、治験薬の供給・製造で協力してきましたが、今後はさらに拡大し、キャタレントは米ミズーリ州カンザスシティーの施設から、米国と欧州の両市場向けに、含量5 mg、10 mg、20 mgのJUXTAPIDを独占供給することになります。キャタレントはまた、英国のボルトンとスウィンドンの施設から欧州市場向けに、JUXTAPIDのパッケージングおよび有資格者(QP)認証による供給のサービスを支援します。

アエゲリオンの米国・国際部門プレジデントであるクレイグ・フレイザー氏は、次のように述べています。「JUXTAPIDの製品開発においてキャタレントと提携できたことは、当社にとって大きな喜びです。経口固形剤の臨床開発に関しキャタレントが持つ広範な専門性や、総合的な製品ラインアップと世界規模の事業展開が相まって、この重要な新治療薬の商業化において確かな道を当社に用意してくれました。」

キャタレントの開発・臨床サービス担当プレジデントを務めるスコット・ホールトンは、次のように述べています。「アエゲリオンのJUXTAPIDの開発においては、臨床開発・供給におけるキャタレントの広範な専門性を活用しました。アエゲリオンからこの重要な希少疾病用医薬品製品の開発と確かなグローバルサプライをキャタレントに任せていただき、当社はうれしく思います。当社は今後もアエゲリオンとの良好な関係を維持するとともに、患者に提供する製品を増やし、治療法を改善していきたいと思います。」

キャタレントについて

キャタレント・ファーマ・ソリューションズは開発ソリューションと先進的薬物送達技術の世界的リーダー企業として、医薬品・生物製剤・コンシューマーヘルスケア製品について世界規模の臨床的能力・商業的供給能力を提供しています。業界における75年以上の経験を持つキャタレントは、顧客が製品をより迅速に市場投入し、製品の効果を改善するとともに、信頼性をもって製品供給できるようにする上で、専門性を実証してきました。キャタレントは5大陸における30近くの施設で、1000人以上の研究者を含む約9000人の従業員を擁し、年間売上高16億ドル以上を達成しています。キャタレントは本社をニュージャージー州サマーセットに置いています。詳細についてはwww.catalent.comをご覧ください。

より迅速な市場投入。最適なドラッグデリバリー。世界各地に。(More products. Better treatments. Reliably supplied.™)

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Catalent Pharma Solutions
Chris Halling, +44 (0) 7580-41073
chris.halling@catalent.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer
  • 武田和Seattle Genetics呈报3期ECHELON-1临床试验的阳性数据,该试验评估ADCETRIS® (brentuximab vedotin)用于晚期霍奇金淋巴瘤的一线治疗