医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

KCIが新しい皮膚移植技術を取得

2012年12月21日 PM10:55
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

サンアントニオ

(ビジネスワイヤ) — キネティック・コンセプツは本日、MoMelan Technologies, Inc.の買収を完了したと発表しました。MoMelan Technologiesは非公開の医療技術企業で、革新的な皮膚移植ソリューションを開発しています。取引条件については公表されていません。

マサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を置くMoMelan Technologiesは、マサチューセッツ総合病院(MGH)のRox Anderson教授の研究室からのスピンオフとして2009年に創立されました。MoMelan Technologiesの使命は、自家皮膚移植法を標準化し、表皮移植の恩恵を受けることができる患者の役に立つことです。

KCI社長兼最高経営責任者(CEO)のジョー・ウッディーは、次のように述べています。「MoMelanは、イノベーションリーダーとしてのKCIの名声を高め、進展を見せる顧客ニーズに対応するという当社の目標をうまく補完します。当社はMoMelanの仕事に大きな期待を寄せており、治癒・外科的転帰を改善する技術を市場に導入していきたいと思います。」

MoMelanは革新的な表皮移植ソリューションとして、採皮部温存技術の利用により、診察室または外来診療にて、不快感を最小限に抑えた表皮移植術の利用を実現・標準化するソリューションを開発しました。この技術は、一貫性と再現性を保ちながら均一な厚みの自家皮膚片を採取するもので、これによって即座に被移植部へ適用することができます。

マサチューセッツ総合病院ウェルマン光医学センター長のRox Anderson教授は、次のように述べています。「表皮移植術は、重要でありながら十分に活用されていない治療手段ですが、私たちの基礎研究によって日常の臨床業務で表皮移植術の利用機会があることが示されました。この研究がMGHとMoMelan Technologiesの提携につながったのです。この技術がその潜在力を最大限に発揮できるまでに開発され、間もなく患者が利用できるようになることは、私にとって大きな喜びです。」

皮膚移植術における本技術の価値は、KCIの陰圧技術ポートフォリオにとって戦略的適合性を備えるものです。KCIの V.A.C.®治療システムは、陰圧創傷治療の模範的な標準として世界各国の臨床医に認められています。MoMelanの皮膚移植ソリューションは、多くの創傷にとって、最終的な閉鎖に先立つ処置として、次に取るべき必然的なステップです。

ウッディー社長は次のように述べています。「V.A.C.®療法は治癒プロセスを開始し、肉芽組織の形成を刺激しますが、それは創傷の表面がまだ治癒しないうちに終了します。今回取得した新技術は、全層皮膚移植片を必要とせずに創傷表面の治癒プロセスを完了させます。当社は、既存の製品ポートフォリオの価値を増す隣接技術により、当社の従来製品の拡充を追求しており、本件はこのような活動の一例に過ぎません。」

KCIのイノベーション・戦略的マーケティング担当シニアバイスプレジデントであるピーター・アーノルドは、次のように述べています。「KCIは創傷治療分野のイノベーターとして、患者と医療提供者に対し常に先端的な治療法を提供してきました。このイノベーション成果は、迅速で比較的痛みのないアプローチにより患者の皮膚細胞を採取し、移植やその他の治療処置に供するものです。」

MoMelan TechnologiesのSameer Sabir元CEOは、次のように述べています。「KCIによるMoMelan買収を非常によろこばしく思います。KCIは、最終的に医療業務の変化をもたらす素晴らしい技術の開発・商業化・市場導入に関する専門性を備えていることを実証しています。」

KCIは、この革新的なソリューションを2013年末までに販売開始できると見込んでいます。

KCIについて

キネティック・コンセプツは世界一流の医療技術企業として、創傷ケアと治療サポートシステムの市場に向け、高度技術に基づく革新的な治療法・製品の発見・開発・製造・販売に専心しています。米テキサス州サンアントニオに本社を置くKCIは、30年以上にわたって創傷治療の科学を劇的に発展させてきました。KCIの成功は、世界中の患者の転帰を顕著に改善するとともに、治療の総コストを大幅に削減するための技術革新と情熱に深く根ざしたその歴史にまでさかのぼることができます。KCIの専有的な陰圧技術は、医療提供者が多様なタイプの創傷を処置する方法に革命をもたらしました。V.A.C.®治療システムは世界全体で700万例以上の創傷治療で使用されてきました。KCIとその製品の詳細情報については、www.KCI1.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

KCI Corporate Communications
Mike Barger, 1-210-255-6825
mike.barger@kci1.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • Corindus Announces First Commercial Installation of CorPath® GRX System Outside of U.S.
  • Walmart, JD.com, IBM and Tsinghua University Launch a Blockchain Food Safety Alliance in China
  • ADCセラピューティクスが当社の新規抗体薬物複合体ADCT-402の第I相中間データを発表
  • Vedanta Biosciences Granted Four New U.S. Patents Expanding Coverage for Compositions and Methods of Use for Therapeutics Based on Microbiome-Derived Bacterial Consortia
  • Daiichi Sankyo and Puma Biotechnology Announce Research Collaboration with Major Cancer Center in HER2-Mutated Cancer