医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

マーション・アイウェアがスカンジナビアン・アイウェアを買収

2012年10月05日 PM08:03
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

米ニューヨーク州メルビル

(ビジネスワイヤ) — マーション・アイウェアは本日、スウェーデンのアイウエア企業のスカンジナビアン・アイウェアを買収したと発表しました。

1948年創業のスカンジナビアン・アイウェアは、65年近くにわたってメガネフレームをデザインしてきた北欧地域のリーダー企業です。スカンジナビアン・アイウェアの自社ブランドのSKAGAは、アイウエア業界で際立った成績を残しました。

この買収により、マーションは北欧市場に大規模なシェアを得て進出し、自社ブランドとライセンス・ブランドの世界的販売を拡大することができます。

マーションのクラウディオ・ゴッタルディ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「スカンジナビアン・アイウェアの買収は、マーションの継続的な世界的拡大への取り組みと戦略的成長計画での新たな誇るべき節目となります。この会社には、豊かな伝統と素晴らしい歴史があります。品質の高さと職人の技術、クラシックなデザインとの組み合わせは、マーションのコア・バリューと完全に一致しています。協力的パートナーシップによりスカンジナビアンのブランド資産価値と世界でのプレゼンスを継続して拡大していきたいと考えています。」

SKAGAだけでなく、スカンジナビアン・アイウェアにはスタイルと特徴においてすべてが独自の強力なブランドのラインアップがあります。豊富なブランドのラインアップには、オスカー・ジェイコブソン、ピルグリム、レキシントン、フェイス・ストックホルムのほか、スウェーデンの有名デザイナーのオスカー・マグナソンやエバ・アトリングとのコラボレーションがあります。スカンジナビアン・アイウェアのジョアキム・ブロバック最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「これは、スカンジナビアン・アイウェアにとって重要な日です。マーションの助言と指導の下で未来に向かっていくことを非常に喜んでいます。協力して共に前進しながら、マーションの専門知識と支援によって、当社のブランドと組織を共に強化できると確信しています。」

スカンジナビアン・アイウェアについて

1948年創業のスカンジナビアン・アイウェアは、北欧市場の市場リーダーです。当社は、米国、カナダ、英国、ポーランド、オランダ、ロシア、バルト諸国などの市場でも国際的な販売体制を確立しています。スカンジナビアン・アイウェアの現在の製品ラインには、自社ブランドのSKAGAに加え、エバ・アトリング、オスカー・マグナソン、レキシントン、ピルグリム、オスカー・ジェイコブソン、フェイス・ストックホルムという数多くの強力なライセンス・ブランドがあります。

マーション・アイウェアについて

マーション・アイウェアは、高品質アイウエアおよびサングラスの世界最大クラスの製造販売会社です。当社は、次のような一流ブランド名で製品を販売しています。
カルバン・クライン・コレクション、ckカルバン・クライン、カルバン・クライン・ジーンズ、クロエ、ダイアン フォン ファステンバーグ、ドラゴン・アライアンス、エミリオ・プッチ、フェンディ、フレクソン、ジル・サンダー、カール・ラガーフェルド、ラコステ、マイケル コース、ノーティカ、ナイキ、ナインウエスト、サルヴァトーレ フェラガモ、ショーンジョン、バレンチノ。ニューヨークに本社を置き、アムステルダム、香港、東京、ベネチアに地域事務所を構えるマーションは多数の地元販売拠点を通じて製品を販売し、8万を超す得意先を100カ国以上に有しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Marchon Eyewear, Inc.
Robert Schienberg, 631-629-3200
rschienberg@marchon.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent