医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

オクタファルマが2500万ユーロでハイデルベルクに建設した遺伝子組み換え製剤研究施設を開所

2012年10月01日 PM07:32
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

スイス・ラッヘン

(ビジネスワイヤ) — オクタファルマは本日、2500万ユーロを投資してドイツ・ハイデルベルクに建設した研究施設の開所を発表します。本施設は、組み換えタンパク質医薬品の開発を専門とします。オクタファルマ・バイオファーマシューティカルズはオクタファルマの子会社で、オクタファルマは治療用ヒトタンパク質の供給企業として世界最大級の企業の一角を占めており、ヒト細胞の組み換え技術を最初に使用した企業の1つです。最先端の遺伝子組み換え製剤研究開発センターへの投資は、有効・安全で忍容性が高い遺伝子組み換え製剤の開発でオクタファルマが一貫して本腰を入れた取り組みをしてきたことを表すものです。オクタファルマは、ヒト細胞からヒト用治療薬を作成するという独自手法により、動物由来の細胞株を使用した遺伝子組み換え製剤と一線を画しています。

オクタファルマ・バイオファーマシューティカルズは1997年にミュンヘンで創立されました。 オクタファルマの遺伝子組み換え製剤研究部門が大きくなるに従い、バイオテク・リサーチ・アンド・イノベーション・センターIZB内の1400平方メートルの広さを持つ当初の施設では、今後の拡大に必要な広さを提供できないことが明らかとなりました。ミュンヘンで代替候補地が検討されましたが、オクタファルマの創立者であるウォルフガング・マルゲール会長は、ハイデルベルク・テクノロジー・パークを案内されると、そこが建設地にふさわしいと判断しました。オクタファルマは新しい立地によって、ドイツがん研究センター(DKFZ)や、欧州の主要な医療センターの1つであるハイデルベルク大学病院を含め、医療・臨床施設に近い研究クラスターの中心に位置することになります。

オクタファルマの研究開発担当取締役であるDr.Ulrich Thibautは、次のように述べています。「新施設の建物はガラスの船首を持つ船に似ていて、新しいフロンティアへと向かっています。これは多くの意味で、当社が発見の旅を経験しながらこの地で遂行する仕事を反映しています。ハイデルベルクの当社新施設は、ドイツで最も重要なバイオテククラスターの1つにおける当社の展開基盤を強化するものです。」

1万平方メートルの広さを持つ印象的な新ビルは、ハイデルベルク地元の建築事務所Burger and Partnerが設計しました。素晴らしいビルはヒト遺伝子組み換え技術の画期的研究の拠点のみならず、それら新製品の臨床用生産のための開発拠点にもなります。高さ6メートルのスペースによって、最大1000リットルの生産用発酵槽まで、規模拡大が可能です。オクタファルマ・バイオファーマシューティカルズは現在、46人の従業員を擁していますが、ラボと事務所のスペースはスタッフを120人まで収容可能となっています。

ウォルフガング・マルゲールは次のように述べています。「オクタファルマ・バイオファーマシューティカルズの新拠点は私の故郷に位置し、私の出生地や少年時代に通った学校からわずか数分の距離にあります。当社がこれらの重要な研究活動をこの素晴らしい大学都市に集中させていることに、私は大きな誇りを感じます。ここで行われる画期的な研究は、世界的な影響力を持つものとなります。」

オクタファルマ・バイオファーマシューティカルズのゼネラルマネジャーであるカローラ・シュレーダーは、次のように述べています。「当社はヒト細胞株の使用を通じ、忍容性を高め、免疫原性を低減して、適合性を向上させた医薬品の創出を目指しています。これらの革新的な医薬品は、血漿製剤の最新の代替品として、血友病などの患者の治療に使用されるようになります。前臨床段階にあるプロジェクトの1つは、この遺伝子組み換え技術を使用し、がん患者における化学療法後の免疫系回復のための支持療法を開発するものです。」

オクタファルマは最先端の研究施設開所を祝うため、パーティーの形でオクトーバーフェストをハイデルベルクに持ち込み、ミュンヘンからハイデルベルクの新施設に移動する従業員の多くが持つバイエルン人としてのルーツに敬意を表します。ハイデルベルク市長を含め、約400人の招待客がマルゲール・ファミリーとともに、遺伝子組み換え技術におけるオクタファルマの革新的研究の新時代の幕開けを祝います。

オクタファルマについて

オクタファルマは、世界最大級のヒト血漿タンパク製剤メーカーです。当社の中核事業は、ヒト血漿およびヒト細胞株に由来する高品質ヒトタンパク質の開発・製造・販売です。オクタファルマは28カ国でほぼ5000人の従業員を擁し、売上高は約10億ユーロに達しています。80カ国以上の患者が、以下の治療領域で当社製品による治療を受けています。

・血液疾患(凝固障害)

・免疫療法(免疫障害)

・集中治療および救急医療

オクタファルマは最先端の製造施設5棟をオーストリア・フランス・ドイツ・スウェーデン・メキシコに有しています。詳細についてはwww.octapharma.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

CONTACT

Octapharma AG
Corporate Communications
Claudie Qumsieh
Tel:
+41 (55) 451 21 78
claudie.qumsieh@octapharma.com

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

同じカテゴリーの記事 

  • BioVectra与Keryx Biopharmaceuticals签署枸橼酸铁扩产协议
  • Eternity Healthcare Inc. Enters into Share Exchange Agreement with Guizho Tongren Healthy China Biotechnology Co. Ltd.
  • Takeda and TiGenix announce that Cx601 (darvadstrocel) has received a positive CHMP opinion to treat complex perianal fistulas in Crohn’s disease
  • Chi-Med Initiates Fruquintinib U.S. Clinical Trials
  • Orthocell Granted European Tendon Regeneration Patent