医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省が見解】データ送受で「運用開始」-紙の処方箋発行でも

【厚労省が見解】データ送受で「運用開始」-紙の処方箋発行でも

読了時間:約 1分8秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年01月25日 AM11:00

厚生労働省は、1月26日から運用開始する電子処方箋について、電子処方箋管理サービスに処方・調剤データの送受をしていれば、紙の処方箋のみ発行する場合でも電子処方箋の運用を開始したと認める考えを示した。

厚労省は20日付で、運用開始時点における電子処方箋サービスに対応した施設のリストを公表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】オン資導入に経過措置-導入困難な薬局対象
  • 【薬価部会】複数の比較薬で薬価算定-ゾコーバ対応方向性を提示
  • 【医薬品第一部会】初の特定用途薬を了承-プレセデックス静注液
  • 【感染症部会】新型コロナ、5類引き下げ-移行期間は約3カ月
  • 【厚労省検討会】後発品推進「80%が限界」-長期品依存の構造で議論