医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【要指導・一般薬部会】要指導薬で初の抗肥満薬-大正のダイレクトOTC

【要指導・一般薬部会】要指導薬で初の抗肥満薬-大正のダイレクトOTC

読了時間:約 1分50秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年11月30日 AM10:40


■生活習慣改善を補助

薬事・食品衛生審議会要指導・一般用医薬品部会は28日、大正製薬の抗肥満薬「」(一般名:)について、要指導医薬品としての製造販売承認を審議し、了承した。アライはダイレクトOTCで、生活習慣改善の取り組みと合わせて内臓脂肪等を減少するための補助的な医薬品は初めてとなる。厚生労働省は、2023年3月末をメドに承認したい考え。

アライは、男性85cm以上、女性90cm以上の腹部に該当する人における内臓脂肪および腹囲の減少(生活習慣改善の取り組みを行っている場合に限る)を効能・効果とする。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省検討会】後発品推進「80%が限界」-長期品依存の構造で議論
  • 【医薬品第一部会】中絶薬、分科会で再審議-部会では承認を了承
  • 【中教審大学分科会】25年度から薬学部定員抑制-10月以降認可申請認めず
  • 【薬価部会】ゾコーバ薬価は高額薬対応-収載時や再算定ルール議論
  • 【厚労省が見解】データ送受で「運用開始」-紙の処方箋発行でも