医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】若年男性で接種後心筋炎-使用上の注意改訂を指示

【厚労省】若年男性で接種後心筋炎-使用上の注意改訂を指示

読了時間:約 1分15秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年12月15日 AM10:20

厚生労働省は、米ファイザーと米モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて、添付文書の「使用上の注意」を改訂するよう製造販売業者に指示した。国内外の若年男性で接種後に心筋炎や心膜炎が確認されているとして、「」の項目等にこれら疾患を追記する。

改訂対象は、ファイザーの「コミナティ筋注」と、モデルナの「COVID-19ワクチンモデルナ筋注」で、共に一般名はコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【機器・体診部会】同時検査キットをOTC化-コロナ、インフル流行対応
  • 【要指導・一般薬部会】要指導薬で初の抗肥満薬-大正のダイレクトOTC
  • 【厚労省検討会】医療計画指針見直しで素案-薬剤師の確保策に注文も
  • コロナ薬「ゾコーバ錠」、11月28日から供給開始-加藤厚労相
  • 【薬学部設置協議会】31年度に薬学部開学計画-沖縄県が基本方針素案