医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【AZ】コロナワクチンを国内申請-米ファイザーに続き2社目

【AZ】コロナワクチンを国内申請-米ファイザーに続き2社目

読了時間:約 1分58秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年02月08日 AM10:15

アストラゼネカは5日、英オックスフォード大学と共同開発した新型コロナウイルス感染症ワクチン「AZD1222」について、日本国内で承認申請を行ったと発表した。国内での新型コロナウイルス感染症ワクチンの承認申請は、昨年12月の米ファイザーに続き2社目。通常よりも早期に承認を受けられる特例承認の適用を求めている。既にAZは、日本国内で9000万回分以上生産する方針を明らかにしている。

今回の承認申請に当たって、AZは英国やブラジルなどで実施された臨床試験の中間解析結果を中心に、)にデータを提出した。国内では、昨年8月末から256人の被験者を対象に第I/II相試験が実施され、全ての被験者に接種を終えている。現在、主要な臨床試験データを準備中で、その他品質に関わるデータなどを含め、3月には提出する予定だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 宮崎大学、NTTデータ、ファイザー、治療効果判定に有用情報-癌患者の電カルから抽出
  • 【埼玉県薬剤師会】小児在宅で多職種連携-入院・退院後に情報共有
  • 【厚労省】接種間隔「6カ月」可能に-クラスター地域は例外運用
  • 【中医協総会】調剤料見直しの声相次ぐ-一部は対人業務として整理
  • 【厚労省】地域連携薬局1000軒突破-3桁台は3都府県に