医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 全国薬害被害者団体連絡協議会、コロナ薬承認は十分評価を-加藤厚労相に要望書

全国薬害被害者団体連絡協議会、コロナ薬承認は十分評価を-加藤厚労相に要望書

読了時間:約 1分15秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月26日 AM10:45

(薬被連)は「薬害根絶デー」の24日、HPVワクチンの積極的な接種勧奨の中止継続や新型コロナウイルス感染症治療薬を安易に承認しないことなどを求める要望書を、加藤勝信厚生労働相に手渡した。

「誓いの碑」前で薬被連代表世話人の花井十伍氏(左)が要望書を加藤厚労相に渡した

要望書では、HPVワクチンについて、積極的勧奨の一時差し控えを継続することや副反応の実態把握と全数調査を行い、被害者全員を救済するよう求めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【田村厚労相が会見】遠隔診療の恒久化を検討-中間年改定、骨太で判断
  • 【北里大学病院】イベルメクチンで医師治験-コロナ対象、来年3月終了へ
  • 【政府】共同購入の枠組み参加-コロナワクチン、15日付で
  • 菅新内閣がスタート-田村厚労相は再登板
  • 【日本学術会議が提言】患者情報把握できる環境を-薬局での薬学的管理に必須