医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【ICMRA】ワクチン誤情報回避へ声明-厳密な科学的評価強調

【ICMRA】ワクチン誤情報回避へ声明-厳密な科学的評価強調

読了時間:約 1分13秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月24日 AM10:30

世界29地域による薬事規制当局国際連携組織()は、ワクチンに関する誤情報によって患者が接種を拒否する事態を避けるため、患者との会話時に説得力を持たせるメッセージを盛り込んだ医療者向け共同声明を公表した。ワクチンの承認には厳密な安全基準があり、低い接種率は集団免疫の崩壊につながる可能性があることなどを記載。また、医療者のワクチンに対する理解を促すため、安全性と有効性の根拠となる規制プロセスも示した。

共同声明では、ワクチンに関する誤情報が拡散して接種への懸念や反対を示す人が増えている現状に対応するため、医療者が患者や他の医療者と会話する場合のサポートとなるメッセージを提示。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【諮問会議】中間年調査の実施確定-骨太方針原案に記載なく
  • 【九州豪雨】卸の営業所が機能停止に-医薬品供給は連携でカバー
  • 【薬害オンブズ会議】観察研究の登録中止を-アビガン高致死率に懸念
  • 【理研が世界初】コロナ薬候補の抽出成功-既存薬からスパコン「富岳」で
  • 国立精神・神経医療研究センター、DMDのレジストリ構築-「ビルテプソ」を長期的評価