医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【政府】コロナ薬開発に重点配分-医療研究関連予算で方針案

【政府】コロナ薬開発に重点配分-医療研究関連予算で方針案

読了時間:約 1分30秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月24日 AM10:45

政府は19日、2021年度に重点的に取り組むべき研究領域を示した「医療分野研究開発関連予算に関する資源配分方針案」を健康・医療戦略推進専門調査会に示した。新型コロナウイルス感染症治療薬やワクチン開発に貢献する研究開発を支援する観点から、医薬品など6分野のプロジェクトを進め、臨床上の問題を基礎研究にフィードバックする「リバーストランスレーショナルリサーチ」による創薬研究、次世代の再生医療や創薬に貢献する研究開発などを実施する。今夏に健康・医療戦略推進本部で決定する見通し。

方針案では、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、新型コロナウイルスに対する治療薬、、診断法の開発、感染症対策に役立つ多様なアプローチから基盤的研究開発などを加速させる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省、国交省】ドローン配送指針を改正-対象外の劇薬も可能に
  • 【厚労科研調査】供給不足可能性情報少なく-予見可能性の向上が課題
  • 【6者懇】全国一律実習期間に賛否-日薬は全国統一を要望
  • 【有識者検討会】最低薬価品で過度な値引き-通常価格交渉から除外を
  • 【厚科審合同会議】初の因果関係否定できず-ワクチン接種後死亡例で