医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 薬局の慰労金支給対象外-加藤厚労相「高リスク患者と接触せず」

薬局の慰労金支給対象外-加藤厚労相「高リスク患者と接触せず」

読了時間:約 1分12秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月12日 AM10:15

加藤勝信厚生労働相は9日の衆議院予算委員会で、新型コロナウイルスの追加対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算案のうち、薬局が感染リスクの高い医療者等に対する慰労金の支給対象外となった理由について「必ずしも、感染すると重症化のリスクが高い患者と触れ合う状況にはない」と述べた。一方、定期的な清掃や消毒の実施といった感染防止にかかる費用の補助は医療機関と同様に行う考えも強調した。枝野幸男議員(立憲民主党代表)の質問に対する答弁。

第2次補正予算案では、新型コロナウイルスの感染リスクが高い医療者や職員の負担を考慮し、5~20万円の慰労金を支給することとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【諮問会議】中間年調査の実施確定-骨太方針原案に記載なく
  • 【九州豪雨】卸の営業所が機能停止に-医薬品供給は連携でカバー
  • 【薬害オンブズ会議】観察研究の登録中止を-アビガン高致死率に懸念
  • 【理研が世界初】コロナ薬候補の抽出成功-既存薬からスパコン「富岳」で
  • 国立精神・神経医療研究センター、DMDのレジストリ構築-「ビルテプソ」を長期的評価