医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【アステラス製薬】米企業を約3300億円で買収-遺伝子治療薬の基盤獲得

【アステラス製薬】米企業を約3300億円で買収-遺伝子治療薬の基盤獲得

読了時間:約 1分48秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月06日 AM10:30

アステラス製薬は3日、(AAV)を用いた遺伝子治療薬を開発する米バイオ企業「」を買収すると発表した。買収額は約30億ドル(約3258億円)で、今年度中の買収完了を見込む。希少神経筋疾患を対象とした開発初期段階の遺伝子治療薬と創薬基盤技術、GMPに準拠した製造基盤を獲得する。2010年に約40億ドルで傘下に入れた米OSIファーマシューティカルズに続く過去2番目の巨額買収案件となった。

買収の狙いを説明する岡村副社長(右)

岡村直樹副社長は同日、都内で記者会見し、「遺伝子治療分野のリーティングポジション確立に向けた重要なステップと位置づけている」と買収の意義を語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 第2回大阪府後発品安心使用促進のための協議会、フォーミュラリーを啓発へ-八尾市立病院は3剤で導入
  • 【日病薬近畿ブロック会議】広義調剤業務の周知要望-服薬介助、外用薬貼付は「調剤」
  • 【知財フォーラム】激変する企業の知財戦略-デジタルヘルス対応で
  • 【WHO 進藤氏が警鐘】新型肺炎、世界が日本を心配-根絶断念せず、食い止めを
  • 【製薬協k部会】RMP周知方法定まらず-企業3割が改訂時に手順書