医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【関西医大】臨床試験費、ネットで公募-膵がん治療法を保険適用へ

【関西医大】臨床試験費、ネットで公募-膵がん治療法を保険適用へ

読了時間:約 1分15秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月17日 PM12:00

関西医科大学は、膵癌に対する抗癌剤併用療法の臨床試験費用をクラウドファンディングで募集することにした。治療法は既に先進医療に認定されており、保険適用を目指して第III相試験を実施する。国や製薬企業から資金援助を受けられなかったため、インターネット上で社会から広く寄付金を募ることになった。

同大が臨床試験を進めるのは、腹膜転移を伴う膵癌に対する抗癌剤併用療法。経口抗癌剤「S-1」に加え、「」を腹腔内に設置したポートと静脈から投与する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【知財フォーラム】激変する企業の知財戦略-デジタルヘルス対応で
  • 【WHO 進藤氏が警鐘】新型肺炎、世界が日本を心配-根絶断念せず、食い止めを
  • 【製薬協k部会】RMP周知方法定まらず-企業3割が改訂時に手順書
  • 【全国薬局調査で判明】病薬連携の遅れが鮮明に-情報入手先、病院1割切る
  • 【日薬連】医薬品供給調整で枠組みを策定-新型肺炎受け、原料を確保