医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【関西医大】臨床試験費、ネットで公募-膵がん治療法を保険適用へ

【関西医大】臨床試験費、ネットで公募-膵がん治療法を保険適用へ

読了時間:約 1分15秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月17日 PM12:00

関西医科大学は、膵癌に対する抗癌剤併用療法の臨床試験費用をクラウドファンディングで募集することにした。治療法は既に先進医療に認定されており、保険適用を目指して第III相試験を実施する。国や製薬企業から資金援助を受けられなかったため、インターネット上で社会から広く寄付金を募ることになった。

同大が臨床試験を進めるのは、腹膜転移を伴う膵癌に対する抗癌剤併用療法。経口抗癌剤「S-1」に加え、「」を腹腔内に設置したポートと静脈から投与する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【医療薬学フォーラム】「参加・体験型」実習は不十分-円滑に進行も改善が必要
  • 田宮薬剤管理官「対人業務への流れで議論」-調剤料の20年改定見通し
  • 【大阪府薬務課】お薬手帳活用のモデル事業-後発品服薬状況、医師に伝達
  • 【JICA】キルギスで薬剤師国試創設-日本型教育モデルを導入
  • 【中医協総会】無薬局町村の問題議論-かかりつけ進まぬ現状も指摘