医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【日薬臨時総会】薬剤師以外ができる業務、森副会長「明確化できない」

【日薬臨時総会】薬剤師以外ができる業務、森副会長「明確化できない」

読了時間:約 2分1秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月13日 AM10:30

日本薬剤師会が9、10の両日に都内で開いた臨時総会のブロック代表質問では、調剤の現場で薬剤師以外が行える業務範囲や、機能別の薬局認定制度など、今国会で審議される予定の医薬品医療機器等法(薬機法)に関連した質問が複数の代議員から出た。

柏原宏暢代議員(北陸信越)は、薬局の業務が対物から対人に大きく転換する中、限られたマンパワーで対人業務の充実を図るためには、「行政やチェーンなどから今後、業務を委ねる話が出てくると思う。日薬として提案した方がいいと思うが、どう考えるか」と質問した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【財務省】卒業率、国試合格率に格差-6年制薬学教育を問題視、教育成果なしは税補助対象外
  • 【厚労省】ベージニオに安全性速報-間質性肺疾患で死亡例、注意喚起
  • 【国内製薬大手19年3月期決算】グローバルシフト鮮明に-第一三共除き増収を確保
  • 【中医協で了承】「キムリア」薬価は3349万円-CAR-T療法、保険適用へ
  • 【PMDA・藤原新理事長が初会見】アジアと規制共有に意欲-「4つのF」で業務に邁進