医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【中医協総会】ステミラックの保険適用了承-算定薬価は1回1496万円

【中医協総会】ステミラックの保険適用了承-算定薬価は1回1496万円

読了時間:約 1分13秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月22日 AM10:45

中央社会保険医療協議会総会は20日、再生医療等製品として承認されたニプロの骨髄由来間葉系幹細胞「ステミラック注」の保険適用を了承した。医薬品として薬価基準に収載することとなっており、算定薬価は1回分が1495万7755円となる。再生医療等製品として初の先駆け審査指定品目であることなどを踏まえ、10%の補正加算を適用した。26日付で薬価基準に収載される予定。

ステミラックは、昨年12月に再生医療等製品として製造販売承認され、保険償還に当たっては医薬品として対応し、薬価算定組織で償還価格を検討後に薬価基準への収載を審議することとなっていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 国立精神・神経医療研究センター、DMDのレジストリ構築-「ビルテプソ」を長期的評価
  • 【厚労省】小児組み入れで留意点-医薬品開発の効率化促す
  • 統合イノベーション戦略推進会議、バイオ戦略で基盤施策-新型コロナ対応を追記
  • 【千葉大病院/理研】iPS由来細胞を初投与-頭頸部癌の医師治験開始へ
  • 製品評価技術基盤機構、次亜塩素酸水、コロナに有効-「十分な濃度と使用量」が前提