医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【日薬】薬機法改正案、一部が漏れる-山本会長、法案審議への影響を危惧

【日薬】薬機法改正案、一部が漏れる-山本会長、法案審議への影響を危惧

読了時間:約 1分19秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月01日 AM10:30

日本薬剤師会の山本信夫会長は1月30日、定例会見で、厚生労働省が今通常国会への提出を目指し、関係団体と最終調整している薬機法改正案の一部が、日本保険薬局協会の政治連盟ホームページ(HP)に団体の要望書と共に掲載された問題を受け、「法案審議の妨げにならなければ良いと思っている」とコメントした。

山本会長

政治連盟のHPでは、薬局の機能分類において、まだ名称が確定していない、入退院時や在宅医療で医療機関などと連携して対応できる薬局を「」(仮称)と記載。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【第4次安倍再改造内閣】加藤前厚労相が再登板-社会保障「しっかり議論」
  • 【覆面調査】4年連続で遵守率が低下-乱用恐れ医薬品の販売規則
  • 【厚労省】PHRの活用へ環境整備-来年度早期に工程表策定
  • 【薬価部会】独自算定ルール求める声-再生医療等製品の価格で
  • 【厚労省】データヘルス改革で新計画-ゲノムと医療AIの活用加速