医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】GDPガイドラインを公表-医薬品流通の品質管理確保

【厚労省】GDPガイドラインを公表-医薬品流通の品質管理確保

読了時間:約 1分35秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月11日 AM10:30

厚生労働省は、医薬品の適切な流通経路の管理を保証し、偽造薬の流入を防ぐため、卸売販売業者や製造販売業者などが取り組むべき原則を定めた「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン」を公表した。卸売販売業者等の業務の画一化を進めることで、医薬品の品質や流通経路の管理を保証することが目的。出荷から薬局、医薬品販売業、医療機関に渡るまでの医薬品の仕入、保管、供給業務に適用される。

GDPガイドラインは、▽▽苦情、返品、偽造の疑いのある医薬品および回収▽施設および機器▽文書化▽職員▽業務の実施▽外部委託業務▽▽輸送――の9項目で構成。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省検討会】緊急避妊の対面例外を検討-オンライン診療指針見直し
  • 【製薬協委員会が調査】ほぼ半数企業がAI導入-創薬部門で多く活用、人材やデータ不足が課題に
  • 【厚労省】インフル流行ピーク超え-患者数は前週比56万人減
  • 【ファイザー】高血圧症治療薬を自主回収-バルサルタンで発癌性物質を検出
  • 【京都市立病院薬剤科】PBPMで検査実施率向上-がん患者の蛋白尿を早期把握