医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】第104回薬剤師国家試験-来年2月23、24日に実施

【厚労省】第104回薬剤師国家試験-来年2月23、24日に実施

読了時間:約 1分27秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月07日 AM10:30

厚生労働省は、第104回薬剤師国家試験の施行要領を公表した。試験は、来年2月23、24の両日、北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、徳島県および福岡県の9カ所で実施。合格発表は来年3月25日14時から厚労省や各地の薬剤師国家試験運営臨時事務所で行う。合格者には合格証書を郵送し、合格者の受験番号は厚労省ホームページでも閲覧できる。

試験科目は、▽物理・化学・生物▽衛生▽薬理▽薬剤▽病態・▽法規・制度・倫理▽実務――の7領域。薬剤師として必要不可欠な基本的資質を確認するための「必須問題」、薬剤師が直面する一般的課題を解釈・解決するための資質を確認する「一般問題」の二つに大きく分類した上で、一般問題を、「薬学理論問題」「薬学実践問題」に区分して行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【上田薬剤師会】非薬剤師業務、研修計画を策定-厚労省通知受け、8月実施
  • 【熊本機能病院薬剤部】中規模病院でフォーミュラリー-同効薬を推奨、医師が選びやすく
  • 【医療薬学フォーラム】「参加・体験型」実習は不十分-円滑に進行も改善が必要
  • 田宮薬剤管理官「対人業務への流れで議論」-調剤料の20年改定見通し
  • 【大阪府薬務課】お薬手帳活用のモデル事業-後発品服薬状況、医師に伝達