医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省】第104回薬剤師国家試験-来年2月23、24日に実施

【厚労省】第104回薬剤師国家試験-来年2月23、24日に実施

読了時間:約 1分27秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月07日 AM10:30

厚生労働省は、第104回薬剤師国家試験の施行要領を公表した。試験は、来年2月23、24の両日、北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、徳島県および福岡県の9カ所で実施。合格発表は来年3月25日14時から厚労省や各地の薬剤師国家試験運営臨時事務所で行う。合格者には合格証書を郵送し、合格者の受験番号は厚労省ホームページでも閲覧できる。

試験科目は、▽物理・化学・生物▽衛生▽薬理▽薬剤▽病態・▽法規・制度・倫理▽実務――の7領域。薬剤師として必要不可欠な基本的資質を確認するための「必須問題」、薬剤師が直面する一般的課題を解釈・解決するための資質を確認する「一般問題」の二つに大きく分類した上で、一般問題を、「薬学理論問題」「薬学実践問題」に区分して行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省作業部会】多剤指針「追補」で骨子案-外来、在宅で多職種協働重視
  • 【木村情報技術】AI関連サービスを拡充-応答業務やビッグデータ解析支援
  • 【厚労省】20年度改定へエビデンス構築-田宮薬剤管理官、在宅や減薬処方提案など要望
  • 【鳥取大学】抗体開発の拠点「とっとり創薬実証センター」稼働-独自の染色体工学技術を活用
  • 特定研究の申請資料活用、現時点で否定的見解多く-RS学会で議論