医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【自民党・薬事小委】薬機法見直しで意見聴取-薬局の規制に意見相違も

【自民党・薬事小委】薬機法見直しで意見聴取-薬局の規制に意見相違も

読了時間:約 1分12秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月05日 AM10:30

自民党厚生労働部会の「薬事に関する小委員会」が8月30日に開かれ、薬機法の見直しに向け、)、日本チェーンドラッグストア協会の各団体からヒアリングを行った。日薬は、多店舗展開する薬局開設者の責任の明確化や罰則などの整備が必要とした一方、NPhAは特定の組織や企業を対象に規制や罰則強化を行う議論は慎重であるべきとの考えを示すなど、団体で考えに違いが見られた。13日に開催予定の次回会合では、日薬から薬剤師の職能に関する考えを聞き取る方針だ。

この日の小委員会では、厚生労働省から薬機法の施行状況と今後の検討課題について報告を受けた後、各団体から薬機法の見直しに対する考えを聞いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】新型肺炎対策の方針決定-電話診療で処方箋発行可
  • 【厚労省】超高額の難病薬が国内上陸-「ゾルゲンスマ」、来月にも承認へ
  • 【厚労省】イベント開催「一律自粛求めず」-新型肺炎の感染拡大で見解
  • 【薬学教育評価機構】薬学教育の「質改善」展開へ-第2期第三者評価、4月開始
  • 厚労省・田宮薬剤管理官、調剤料依存の薬局に警鐘-対人転換はスピード感重要