医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > ネット上に「DI室」開設-三重県の薬局薬剤師、薬物療法の個別最適化を支援

ネット上に「DI室」開設-三重県の薬局薬剤師、薬物療法の個別最適化を支援

読了時間:約 2分23秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年08月08日 AM10:15

(三重県)の村阪敏規氏は1日、インターネット上に、薬剤師のみが閲覧できる医薬品情報(DI)室「CloseDi」(https://closedi.jp/)を開設した。村阪氏が他職種らから受けた質問とそれへの回答(Q&A)など約170件の医薬品情報を掲載している。多忙でマンパワーにも限りがある中、薬局薬剤師はDI業務に十分な時間を割きづらいのが現状。薬物療法の個別最適化など、質の高い業務の実践にサイトの情報を役立ててほしいという。今後、多くの薬剤師の参加を得て内容を充実させる計画。「薬剤師みんなで育てていくサイトにしたい」(村阪氏)としている。

ウェブサイト「CloseDi」

村阪氏は、前身のウェブサイト「SAGASU-DI」を2016年10月に開設した。段階的に情報を増やし今年6月の時点で各種Q&Aや医療ニュースなど約440件の情報を掲載。アクセス数は右肩上がりで増え、同時点で月間約1万8000アクセスに達していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】薬剤師等の登録義務づけ-「ビバンセ」流通管理策案示す
  • 【四日市羽津医療センター薬剤科】分割使用で3100万円減-生物学的製剤でも削減効果
  • 【臨床研究部会】臨床研究活性化策を議論-CRCのキャリア整備要望
  • 【厚労省】消費税改定、約3.2%引下げへ-薬価調査の速報結果報告
  • 【厚労省】薬局が「通いの場」勧奨を-高齢者保健事業で報告書