医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【滋賀県薬剤師会】健康サポート活動、強力に支援-関連団体と組み毎月イベント開催

【滋賀県薬剤師会】健康サポート活動、強力に支援-関連団体と組み毎月イベント開催

読了時間:約 2分42秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月14日 AM10:00


■全ての会員薬局に資材を郵送

滋賀県薬剤師会は昨年6月から、薬局の健康サポート活動を強力に支援する事業を展開している。医師会などの関係団体と連携して毎月健康生活提案イベントを企画。薬局が取り組む健康サポートの具体的な行動を各月ごとに定め、啓発資材や手順書など必要なツールを毎月全会員薬局に郵送して、活用を促している。どこから着手すればいいのか分からない薬局でも、健康サポート活動に取り組みやすくなる仕掛けだ。初年度は啓発の意味合いも強いが、それでも毎月約3割弱の会員薬局が実際に取り組んでいる。今後も中期的に事業を続け、全ての薬局に健康サポート機能を定着させたい考えだ。

必要な資材や手順書を毎月、全薬局に送っている

事業開始に当たって滋賀県薬は様々な関係団体に出向き、協働で取り組めることを話し合った。その上で毎月の健康生活提案イベントを企画した。12カ月のうち滋賀県薬の単独事業は半数弱。残りの過半数は「健診・検診に行こう」「フレイルってご存知ですか」「もの忘れ気になりませんか」など関連10団体との協働イベントだ(表)。連携に当たり滋賀県医師会、滋賀県歯科医師会とはそれぞれ「健康サポート連携体制の構築に関する協定」を締結した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】「ステミラック」の保険適用、医薬品として薬価収載へ
  • 【新座病院/東所沢病院】2病院でフォーミュラリー共有-地域やグループでの連携が重要
  • 【厚労省】期限切れワクチン試薬使用でMSDに行政指導-厚科審部会に報告
  • 【旭川医大病院薬剤部】ニボルマブを約8000万円廃棄-DVO実施で薬剤費削減に
  • 【厚労省】GDPガイドラインを公表-医薬品流通の品質管理確保