医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚科審部会】日本脳炎2期接種、積極勧奨を再開-17~24年度の18歳対象

【厚科審部会】日本脳炎2期接種、積極勧奨を再開-17~24年度の18歳対象

読了時間:約 1分24秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年02月01日 AM10:30


■厚科審分科会で了承

厚生科学審議会の予防接種・ワクチン分科会は1月30日、副反応の発生を踏まえ2005年から積極的勧奨を差し控えていた日本脳炎ワクチンの2期接種への対応を審議し、17年度から24年度までの間に18歳となる人に積極的勧奨を再開することを了承した。来年度は、1999年生まれの人に2期接種の積極的勧奨を行っていくことになる。

日本脳炎ワクチンをめぐっては、マウス脳由来ワクチン接種後に重症の急性散在性脳脊髄炎(ADEM)の副反応が発生したことから、厚生労働省は05年5月30日から積極的勧奨を差し控えることとしていたが、09年2月に乾燥細胞培養の新たな日本脳炎ワクチンが承認されたことから、10年4月から積極的勧奨を再開した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 後藤厚労相「申請されれば優先審査」-米メルクの経口コロナ薬
  • 米メルク、初の経口薬をEUA申請-コロナでモルヌピラビル
  • 【徳島県】長生堂製薬に業務停止31日-不正な製造を長年黙認
  • 【厚労省】発癌性物質の自主点検要請-企業に限度値設定求める
  • 【厚労省】タスクシフト可の業務示す-周術期の薬学的管理など