医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 【厚労省協議会】専門薬剤師の育成必要-アレルギー対策基本指針で

【厚労省協議会】専門薬剤師の育成必要-アレルギー対策基本指針で

読了時間:約 1分9秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年07月25日 AM11:00

厚生労働省は22日、「」を開き、アレルギー疾患対策基本指針に盛り込むべき内容をめぐって議論した。アレルギー疾患の医療提供体制の確保に向け、医療従事者の育成を図る中で、アレルギー疾患に関する専門薬剤師が必要との意見が出た。

基本指針の枠組みは、▽アレルギー疾患対策の推進に関する基本的な事項▽アレルギー疾患に関する啓発及び知識の普及並びにアレルギー疾患の予防のための施策に関する事項▽アレルギー疾患医療を提供する体制の確保に関する事項▽アレルギー疾患に関する調査及び研究に関する事項▽その他アレルギー疾患対策の推進に関する重要事項――からなる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省検討会】後発品推進「80%が限界」-長期品依存の構造で議論
  • 【医薬品第一部会】中絶薬、分科会で再審議-部会では承認を了承
  • 【中教審大学分科会】25年度から薬学部定員抑制-10月以降認可申請認めず
  • 【薬価部会】ゾコーバ薬価は高額薬対応-収載時や再算定ルール議論
  • 【厚労省が見解】データ送受で「運用開始」-紙の処方箋発行でも