医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 四国、千葉の6大学が連携-遠隔講義、薬剤師養成を推進

四国、千葉の6大学が連携-遠隔講義、薬剤師養成を推進

読了時間:約 1分15秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年03月28日 PM12:30

薬学部を有する四国の3大学と千葉県の3大学は23日、6大学間の連携協定を締結した。遠隔講義システムによる共同授業、災害やへき地医療に対応できる薬剤師の養成教育などを、2地域の6大学7薬学部が連携して推進する。

徳島文理大学で調印式を行った

2地域での連携体制は、文部科学省の大学間連携共同教育推進事業に採択され、2012年度から構築が進められてきた。さらなる薬学教育改革を進めるためにも、四国、千葉の6大学7薬学部が連携して共同事業を実施し、意見を交換することが相互の事業を展開する上で最善とし、連携協定を締結した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【厚労省】RMP解除手続き定める-バイオ後続品で事務連絡
  • 【経産省事業】「両用性」設備を整備へ-国内ワクチン製造8社
  • 【厚労省検討会議】要指導薬の販売継続必要-緊急避妊薬でパブコメ案
  • 【GE薬協】情報提供サイト改修-供給状況を即時公開
  • 【厚労省】安定確保薬で調査-カテゴリーB・C成分