医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > プレミアム > 日本学術会議、4年制教育、参照基準議論を開始―キックオフシンポ開催

日本学術会議、4年制教育、参照基準議論を開始―キックオフシンポ開催

読了時間:約 1分45秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年08月13日 AM10:30

6年制薬学教育のモデルコアカリキュラム改訂作業を終え、4年制薬学教育のあり方が問われている中、日本学術会議は薬学教育全体を俯瞰しつつも4年制薬学教育の焦点にした「参照基準」作成に本格的に取り組むことにしている。これに先立ちこのほど、「薬学教育への期待:4年制薬学教育のあり方と参照基準の作成に向けて」をテーマにキックオフ・シンポジウムを開いた。

文部科学省高等教育局医学教育課の丸岡充薬学教育専門官は各演者の講演を踏まえ、「課題として6年制との距離感、多様性をどう確保するか。また、どちらかというとリーダー的人材育成の役割があり、どう確保するか。一方で医療への貢献ということもある」と参照基準作成の焦点を示すと共に、各大学の積極的な参加と議論に期待を寄せた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 プレミアム 行政・経営

  • 【日薬連】供給停止時手続きで通知-事前報告書の記載見直し
  • 【厚労省検討会】卒後研修の法制化求める声-臨床現場負担増に懸念も
  • 【厚労省】後発品全品目が規格適合-19年度品質検査、バイオ後続品も初対象に
  • 【日病薬調査】病薬研修会、約7割で再開-ウェブ環境整備に支援要望
  • 【厚労省】入院を高齢者などに限定-指定感染症の政令改正へ