国内外の最新医療情報を発信!QLifePro医療ニュース
  • 医療
  • 論文抄録
  • 海外
  • 医薬品
  • テクノロジー
  • 事件・事故
  • 行政・経営
  • 健康小町
  • プレミアム
  • Q
    医療ニュース TOP > NEWS > 医療 > 【ディオバン問題】厚生労働省がノバルティス ファーマを薬事法違反の疑いで告発

    【ディオバン問題】厚生労働省がノバルティス ファーマを薬事法違反の疑いで告発

    読了時間:約 2分14秒  2014年01月09日 PM12:00

    薬事法第66条第1項「虚偽・誇大広告の禁止」違反の疑い

    厚生労働省は、1月9日、 ファーマ株式会社及び同社社員について、薬事法第66条第1項(虚偽・誇大広告の禁止)違反の疑いで東京地方検察庁に対して告発状を提出した。同省では、今回の告発の経緯として、以下のように説明している。

    ノバルティス ファーマ株式会社は、平成23年から平成24年にかけて、ディオバン錠に係る東京慈恵会医科大学において実施された臨床研究である「JIKEI HEART Study」及び京都府立医科大学において実施された臨床研究である「KYOTO HEART Study」の結果を記載した資材を用いて、同医薬品の効能又は効果に関して広告を行った。
     これらの行為が、薬事法第66条第1項で禁止されている虚偽・誇大広告に該当する疑いがあるため、厚生労働省としては、同法第69条第4項の規定に基づく資料提出命令及び事情聴取を実施する等により、事実関係の確認を行った。
     その結果、ノバルティス ファーマ株式会社において、同法第66条第1項に違反する行為があった疑いが深まったことから、平成26年1月9日、東京地方検察庁に告発状を提出したものである。

    ノバルティス側も見解を発表

    同日、ノバルティス ファーマもHP内で「刑事告発に関する見解」を発表した。

    本日、弊社は厚生労働省からディオバン医師主導臨床研究に関連して、薬事法の虚偽・誇大広告の疑いで刑事告発をされました。
    このたびは、患者さま、ご家族、医療従事者の皆さま、および国民の皆さまに大変ご心配とご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。
    弊社はこの事態を極めて重く受け止めており、これまでと同様に今後も当局に全面的に協力して参る所存です。

    (QLifePro編集部)

    ▼外部リンク

    厚生労働省「薬事法違反による告発について」
    http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/

    ノバルティス ファーマ株式会社「刑事告発に関する見解」
    http://www.novartis.co.jp/valsartan/

    このニュースを見ている人は、こちらのニュースも見ています

      広島県、広島県医師会、広島県薬剤師会、広島県の「HMネット」、サーバー型電子お薬手帳試行―病・診・薬で調剤情報を共有 - QLifePro医療ニュース

    広島県、広島県医師会、広島県薬剤師会、広島県の「HMネット」、サーバー型電子お薬手帳試行―病・診・薬で調剤情報を共有 - QLifePro医療ニュース

    広島県と広島県医師会が県内全域の医療機関を対象に構築した「ひろしま医療情報ネットワーク」(HMネット)に、電子お薬手帳の機能が追加される。各薬局の調剤情報をウェブ上のサーバーに集約し、その情報を病院や診療所の医師、薬局薬剤師らが共有するサー....

      明治薬科大学、附属薬局を開設―OTCで地域健康拠点に - QLifePro医療ニュース

    明治薬科大学、附属薬局を開設―OTCで地域健康拠点に - QLifePro医療ニュース

    明治薬科大学は、今月24日に東京都東久留米市に附属薬局(写真上)をオープンする。収益を目的としない大学の付随事業として、薬学教育を実践しながら地域に根ざした薬局づくりを目指す。地域住民の健康管理ステーションと位置づけ、保険調剤のみならず、在....

      日本薬剤師会、児玉、山本両氏の一騎打ち―23日に次期会長選挙 - QLifePro医療ニュース

    日本薬剤師会、児玉、山本両氏の一騎打ち―23日に次期会長選挙 - QLifePro医療ニュース

    日本薬剤師会の次期会長の席をめぐって、現職で4期目を目指す児玉孝氏(大阪・66歳)と元副会長で都薬会長の山本信夫氏(63歳)が一騎打ちをすることになった。日薬は今月22、23の両日、都内で第82回臨時総会を開くが、7日の立候補届出の締め切り....

      政府、副大臣・政務官人事―医療担当に土屋氏、赤石氏 - QLifePro医療ニュース

    政府、副大臣・政務官人事―医療担当に土屋氏、赤石氏 - QLifePro医療ニュース

    政府は、9月30日の臨時閣議で副大臣・政務官人事を決定した。厚生労働省の副大臣に佐藤茂樹衆院議員(公明)、土屋品子衆院議員(自民)を充て、政務官には赤石清美参院議員(自民)、高鳥修一衆院議員(自民)を起用した。土屋副大臣と赤石政務官が主に医....

      和歌山県薬剤師会、モバイルファーマシー、全国で3番目の導入 - QLifePro医療ニュース

    和歌山県薬剤師会、モバイルファーマシー、全国で3番目の導入 - QLifePro医療ニュース

    和歌山県薬剤師会(稲葉眞也会長)は先月6日、災害時における医薬品の調剤など、薬局機能を有した災害対応医薬品供給車両(モバイルファーマシー:MP)を導入した。同様の車両は2012年の宮城県薬剤師会、今年1月の大分県薬剤師会に続き3番目となる。....

     

    同じカテゴリーの記事 医療

  • 理研ら アレルギー反応を引き起こす新たな因子を発見、死細胞由来のDNAが炎症性T細胞の分化を誘導
  • オトバンク 視覚障害者専用ラジオに音源の提供を開始
  • 東北大 2型糖尿病患者で高頻度に認められるゲノム構造多型を発見
  • NEDOら 微量な血液検査で大腸がん診断を可能に
  • NEDOら 3Dプリンター成形の人工骨を開発
  • QLife医療ニュースは国内外の様々な医療ニュースをキュレーターがセレクトし、お伝えするニュースサイトです。
    今日、医療者として知っておくべき医療ニュースをコンパクトにお届けします。