医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 医薬品 > 【安全性速報】リウマチ治療薬ケアラム錠/コルベット錠についてワルファリンとの併用を禁忌に指定

【安全性速報】リウマチ治療薬ケアラム錠/コルベット錠についてワルファリンとの併用を禁忌に指定

読了時間:約 1分19秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年05月17日 PM04:05

ブルーレター発出

抗リウマチ剤のケアラム®錠25mg)/コルベット®錠25mg)、一般名イグラチモドと ワルファリンとの相互作用が疑われる肺胞出血による死亡例が報告された事を受け厚生労働省は安全性速報()を発出しました。

イグラチモドとワルファリンとの併用を「禁忌」に指定

2012 年9月12日の販売開始から2013年5月17日までの間に、イグラチモドとワルファリンとの相互作用が疑われる出血又は血液凝固能検査値の異常変動(PT-INR 増加)が 9例〔うち、重篤3例(上記死亡例を含む)〕報告されています(販売開始以降の使用患者数 2660人)。そのうち、専門家の評価によりイグラチモドとワルファリンの相互作用の可能性が否定できないとされた症例は6例〔うち、重篤3例(上記死亡例を含む)〕とされています。

このような状況を考慮し、厚生労働省は本日、リウマチ治療薬ケアラム錠 25mg(エーザイ)/コルベット錠 25mg(大正富山医薬品)一般名イグラチモドについて、抗凝固薬として用いられるワルファリン(ワーファリン錠 0.5mgなど)との併用は行わないよう『使用上の注意』に追記するとともに、イグラチモドとワルファリンとの併用を「禁忌」としました。(QLifePro編集部)

使用にあたっては、以下の事項に十分する。

1.現在ワルファリンを併用している患者については、本剤の服用中止を検討してください。
2.ワルファリンの治療を必要とする患者には、本剤を投与しないでください。

問い合わせ先
ケアラム錠 25mg
エーザイ株式会社 hhcホットライン
フリーダイヤル 0120-419-497 受付時間 9~18時(土、日、祝日 9~17時)

コルベット錠25mg
大正富山医薬品株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル 0120-591-818 受付時間 8:30~17:00

▼外部リンク
PMDA 安全性速報(ブルーレター)
http://www.info.pmda.go.jp/kinkyu_anzen/file/kinkyu20130517_1.pdf

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 医薬品 行政・経営

  • 「オプジーボ」、頭頸部がんに対する一変承認を取得-小野薬品とBMS
  • 「タミフル ドライシロップ」、新生児・乳児への投与で適応追加-中外製薬
  • PARP阻害剤「オラパリブ」、BRCA遺伝子変異陽性卵巣がんで希少疾病用医薬品指定-AZ
  • トルツ、中等症・重症尋常性乾癬患者対象の直接比較試験結果を発表-米リリー
  • 便秘型過敏性腸症候群の治療薬「リンゼス錠0.25mg」発売-アステラス