医療従事者の為の最新医療ニュースや様々な情報・ツールを提供する医療総合サイト

QLifePro > 医療ニュース > 行政・経営 > 医薬品のネット販売規制、見直しなるか

医薬品のネット販売規制、見直しなるか

読了時間:約 44秒
このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年07月10日 AM07:00
薬事法改正によるネット販売規制

改正薬事法が施行され、インターネット販売可能な医薬品の範囲が限定されたのは2009年6月1日。第1類医薬品はネット販売が不可能、第2類医薬品は購入したことがある者または離島在住者のみしか購入できなくなった。これに対し、ネット医薬品販売各社が反対の声を挙げたことは記憶に新しい。

工程表作成や副作用調査

行政刷新会議の規制・制度改革委員会は、フォローアップ調査結果等の委員会報告書の中で医療分野における、一般用医薬品のインターネット等販売規制の見直しについて、計画的かつ早期に結論を得るための工程表を作成することが6月29日に決定された。

また、副作用発生状況等について、様々な観点から詳細な分析を行い、副作用を含めた安全性と販売方法の関連性を明らかにするための調査を実施することも決定した。「郵送であるから副作用が多いとか対面であるから副作用が少ないこともないのではないか」という意見もあり、今後さらに検討が進められる。

▼外部リンク

規制・制度改革委員会 別紙2 重点フォローアップ項目指摘事項
http://www.cao.go.jp/sasshin//240629/fu/item9.pdf#page=15

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

同じカテゴリーの記事 行政・経営

  • 【厚労省検討会】後発品推進「80%が限界」-長期品依存の構造で議論
  • 【医薬品第一部会】中絶薬、分科会で再審議-部会では承認を了承
  • 【中教審大学分科会】25年度から薬学部定員抑制-10月以降認可申請認めず
  • 【薬価部会】ゾコーバ薬価は高額薬対応-収載時や再算定ルール議論
  • 【厚労省が見解】データ送受で「運用開始」-紙の処方箋発行でも